薄毛対策でAGA治療が必要なケース~おすすめクリニックも紹介~

「ずっと育毛剤を使ってるけど、なかなか毛が生えない」

育毛剤を使うのに本当に意味があるのか?と感じている方も多いと思います。

そう思ている方、正解です。

育毛剤だけでフサフサになるまで発毛させるのはほぼ不可能なんです。

ある程度若ハゲが進んでしまった場合、育毛剤だけでは「焼け石に水」状態(><)

専門のクリニックへ相談することで、効果的な改善方法の図ることができます。

以下で、クリニックへ相談すべき状態、おすすめのAGAクリニックなどをまとめていきます。

・先におすすめAGAクリニックを見に行く

薄毛がここまで進んだらAGAクリニックへ相談がベスト

男性の薄毛は、少しずつ進んでいき、ステージⅠからⅦまで分けられています(ハミルトン・ノーウッド分類といいます)。

ステージⅠ~Ⅲの状態であれば、育毛剤などのケアで改善されることもありますが、ステージ「Ⅳ」以降になるとかなり薄毛が進んでいるため、改善させたければAGAクリニックへの相談がベスト。

これは、数年前の私の頭の状態です(・・・見るのもツライw)。

だいたいこのくらいの薄さでステージⅣくらいです。

だいぶ薄毛が進んでいて、育毛剤では思うような効果が出にくくなったため、AGAクリニックに相談に行きました。

治療の経過については・・・最後に少し画像を載せます。

この画像も参考に、まずは自分がどの程度の若ハゲレベルかチェックしてみましょう。

薄毛の相談はAGAクリニックへの相談がベストなワケ

AGAクリニックへの相談がおすすめな理由

・無料カウンセリングで細かく状態をチェックできる

・医療による「治療」を受けられる

AGAクリニックへ相談すべき理由はこれらになります。

一番大きいのは、AGAクリニックで受けられる「無料カウンセリング」です。

クリニックの医師やスタッフから髪の状態をチェックされ、今の自分はどの程度の薄毛なのかをつかむことができます。

その上で、通院するか育毛剤での対策で様子をみるかなど、今後の若ハゲ対策を検討できますからね。

薄毛を治療するとなった場合、医師による診察の下で治療薬が処方されます。

この薬は、サプリメントとは違って、薄毛治療のための「医薬品」になりますので、高い改善効果も期待できます。

進んだ若ハゲを改善したい場合、AGAクリニックへの相談がおすすめなのは、このようなワケがあるからなんです。

・あなたの薄毛レベルをセルフチェック!

育毛剤だけでの発毛はほぼ不可能です

育毛剤のみで発毛させるのが難しい理由

・目的は「毛を育てる」ことだから

・医薬品>>天然成分の現実

進んでしまった若ハゲは、育毛剤だけでは現状維持がいいところ。

まず、育毛剤の目的は「今ある毛を育てること」です。薄くなってしまった髪を生やしたりする力は、残念ながらありません。

そして、髪を本気で生やしたいのであれば、医薬品の力は絶大ということ。

髪を育てたりDHTの発生を抑える天然成分が入っている育毛剤も多いですが、改善の効果は治療薬(医薬品)の方が確実に高いです。

風邪を引いた時も、滋養強壮の栄養ドリンクでケアするより、病院で処方される薬の方が圧倒的に治りが早いのと同じこと。

若ハゲ対策として「毛を生やす」ことが目的であれば、育毛剤だけでは力不足ということを覚えておきましょう。

薄毛改善におすすめなAGAクリニックを5つ紹介します

 

 

 

 

 

5つのクリニック比較表~おすすめはヘアメディカル~

治療内容費用
(発毛が目的の場合)
施術の有無店舗数
ヘアメディカル・AGA治療薬の処方月~32,000円×6
AGAスキンクリニック・AGA治療薬の処方
・施術(希望のみ)
 月~36,000円+注射などの施術代金 〇 46
TOMクリニック・AGA治療薬の処方
・施術(希望のみ)
  月~34,000円+注射などの施術代金
銀座総合美容クリニック・AGA治療薬の処方(外用薬なし)
・施術(希望のみ)
  月~20,000円+注射などの施術代金
ゴリラクリニック・AGA治療薬の処方
・施術(希望のみ)
 月~44,000円+注射などの施術代金 7

上の5つのクリニックを、治療内容・費用・店舗数で表にしてみました。

クリニックごとで若干の違いはあるものの、だいたい似たり寄ったりになってきます。

中でも、おすすめのクリニックは「ヘアメディカル」です。

理由は、

・AGA治療薬のみのシンプルな治療内容

・医療ローンなしで毎月治療費が払える

だからです。

ヘアメディカルは注射などの施術がないため、治療内容に迷ったり、注射の痛みを我慢することもありません。

また、施術のあるクリニックは、治療前に一括で数十万円という治療費を払う必要があるところもあるため、金銭的にも厳しいですが、ヘアメディカルは診察ごとでの支払いなので、計画的に払えます。

一番病院近いシステムで、違和感なく治療できるのがヘアメディカルのいいところです。

AGAクリニック選びのポイントは「ちゃんと通えるかどうか」

進んでしまった若ハゲを改善するためには、最低でも半年~1年はかかります。

これは、AGAが原因で乱れてしまった「髪の生え変わり周期(ヘアサイクルといいます)」と、弱ってしまった髪を育てるためにこのくらいの期間が必要だからです。

 

「AGAクリニックを決めたけど、遠いから通うのがしんどい」

「施術など高い治療だとお金が厳しい」

 

となると、通うのが難しくなります。

AGAクリニックは、

・辛くない範囲で通える距離

・ちゃんと治療費用が払える

ことを考えて選ぶことがポイントです!

特に費用については、しっかり発毛を目指す場合は、毎月2,3万円かかるケースがほとんです。

人によって状況はまったく違いますので、上でまとめたクリニックも参考にして通えるクリニックを見つけましょう!

・おすすめのAGAクリニックへ戻る

AGAクリニックで行っていること一覧

AGAクリニックでは、専門の医師による「薄毛治療」を行っています。具体的には・・・

治療内容内容の詳細
無料カウンセリング・AGAクリニックのスタートはここから。
・薄毛の状態チェックやクリニックの治療内容などを話する。
・無料カウンセリングのみでもOK。希望すればそのまま治療へ。
血液検査・肝機能などに異常がないか調べる(薬の処方があるため)。
・オプションで、AGAのリスクを検査できたりもする(クリニックごとで異なる)。
写真撮影・頭の写真撮影。
・治療開始時、1ヶ月、3か月・・・と経過観察で写真を撮るクリニックがほとんど。
若ハゲ改善の状態を客観的に見れるため、かなりいい。
医師による診察・施術・医師による触診、小型カメラ(マイクロスコープ)で髪のチェック。
・弱々しく細い毛、自分の髪の密度が丸わかりに。
・合わせて、薬や治療のことも話せる。
・頭皮への注射などの施術も行う(クリニックによって異なる)。
治療薬の処方・飲み薬と発毛剤の処方が基本。
・種類は「ミノキシジル」「プロペシア(フィナステリド)」が定番。
※ミノキシジル→毛根部分の血管を広げ、血行促進をさせる。
プロペシア→DHTの発生を抑える・亜鉛やビタミンなどのサプリメントを処方するクリニックもある。

という具合で、毎月1回通院するケースになることがほとんどです。

治療の目的やクリニックによっては、若干の違いもありますが、このような流れで改善を目指していきます。

皮膚科でも薄毛治療できる?AGAクリニックとの違いはここ

AGAクリニック皮膚科
治療薬ミノキシジル、プロペシア、サプリメント基本はプロペシアのみ
施術(注射など)ありなし
治療の目的発毛・抜け毛予防抜け毛予防
発毛効果高い低い
抜け毛予防高い高い

薄毛の治療薬は皮膚科でも取り扱っています。

ただ、皮膚科の方がAGAクリニックよりも扱っている薬も少なく、薄毛の改善効果は「?」となるのが正直なところ。

ひらたーーくいうと・・・

AGAクリニック → ガンガン発毛を目指していくぜ

・皮膚科 → とりあえず抜け毛減らせばOKでしょう

というくらい治療内容が違うからです。

それぞれの違いは上の表に記載されてますが、若ハゲ対策で発毛を目指したいなら、AGAクリニックを選ぶ方が高い効果が期待できます。

無料カウンセリングのみでもOK!行く価値あり

無料カウンセリングへ行くメリット

・医師に薄毛の状態を見てもらうことで、自分の状況が理解できる

・若ハゲ改善に向けたアドバイスをしてもらえる

AGAクリニックのスタートは無料カウンセリングから。

この無料カウンセリング、行ったからといって必ず治療を始めないといけない!ということはないので、気軽に行けます。

私も一度経験がありますが、自分の薄毛の状態をチェックしただけで、特に治療は始めませんでしたので。

で、この無料カウンセリングのメリットは上記の2つの理由。これにつきます。

専門家である医師から状態を見てもらうことで、より正しい情報を自分でしっかり理解できます。さらに、改善方法についてもアドバイスされますので、今後の対策を進めていきやすいんですよね!

将来のハゲ予防のため、フサフサの人でも無料カウンセリングに来るみたいですからね。

無料カウンセリングだけでも十分価値がありますよね。

・おすすめのAGAクリニックに戻る

薄毛は治る時代に!ステージにあった対策を

ほんの十数年前までは「薄毛と言えば育毛剤」で、どんな状態でもとりあえず育毛剤を使っとけ!みたいな時代でした。

そこから少しずつ薄毛治療の研究も進み、今ではAGAクリニックの数もかなり多くなっています。

薄毛に対して専門的な治療ができるようになったことで、かなりの確率で若ハゲを改善させることができるようになっています。

結構若ハゲがすすんできたな・・・という方は、まずAGAクリニックの無料カウンセリングからいかれてみることをおすすめします。

おまけ:私の治療経過を少し紹介

最後におまけネタを少し。

私がAGAクリニックへ通っていた時の半年分の治療経過になります。

下から、1・3・6か月後となってます。

半年で結構回復したんですよねー。

そのうち、他の記事で治療経過などについてまとめていきますね(`・ω・´)

ちなみに、私が通っていたクリニックはヘアメディカルグループのクリニックです(AACクリニック名古屋)

注射などの施術は一切せず、薬のみでここまで改善しました。よろしければ参考にしてみてください。

・おすすめのAGAクリニックに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ