チャップアップと育毛剤徹底比較~リアップ編~

育毛にあまり興味がない人でも聞いたことがある育毛剤。

それが「リアップ」

テレビCMもかなり流れていましたし、「髪が生える育毛剤」として世間に浸透しています。

また、ドラッグストアで取り扱いがされているのも認知度が高くなっている要因の1つですかね。

このリアップと似たような成分を含んでいるのがチャップアップ。

今回は、チャップアップとリアップX5を比較していきます。

チャップアップとリアップの商品概要早見表

商品名

チャップアップ

リアップX5

価格(1本)7,400円7,048円
成分

 ・M-034
・センブリエキス
・オウゴンエキス
・ゴボウエキス
・L-アルギニン

・・・など43種類

 ・ミノキシジル
・ピリドキシン塩酸塩
・エタノール
・リン酸

・・・など10種類

返金保証あり(30日)なし

M-034とミノキシジルに注目!

チャップアップとリアップの特徴を押さえる上で、必ず外せない成分!

 

それが、

「ミノキシジル」
「M-034」

です。

これらの成分が、髪を毛根部分に作用し、髪を成長させる中心的な成分になります。

ミノキシジルは元々、高血圧患者への薬として開発されたもので、それが様々な臨床実験を経て、薄毛にも効果があるということが判明しました。

 

その理由は、ミノキシジルには血管を拡張させる効果があること。

血管を拡張させ、血流を改善させることで髪の成長を促すというものです。

これと同等の効果があるといわれるのが「M-034」です。

M-034は、ミツイシコンブという天然の海藻から成分を抽出しており、毛根部分への作用と保湿効果をもたらしてくれる成分です。

両者とも中心成分は同じ作用ですが、以下の内容でそれぞれに差があります。

副作用の面でチャップアップに分がある

育毛剤を使う上で気にしたいのが「副作用」について。

ここで「チャップアップ」と「リアップ」には大きな差があります。

リアップに含まれるミノキシジルは、医薬品としての扱いになるため、使う人によっては副作用が出る可能性があります。

 

具体的には、

頭痛、吐き気、頭皮のかゆみ、倦怠感

 

などがあります。

さらに、妊婦の方は使用禁止です(胎児の生殖器発達に異常をきたす可能性あり)。

ちなみに私は、ミノキシジルタブレットを飲んで、見事に副作用が出ましたね。あまりの頭の痛さに、2日飲んで断念しました。

 

一方、M-034は天然成分であるため、副作用がないとされてます。

ここの差はかなり大きいですよね。特に、私のようにミノキシジルで副作用が出てしまった方はなおさらです。

「育毛剤を安心して使える」面では、チャップアップの方が使いやすいと言えます。

 

配合成分数・使用感にも大きな差が・・・!

「チャップアップ」と「リアップ」の差は、配合成分数と使用感にも大きな差があります。

チャップアップリアップ
配合成分数43種類サラサラ
使用感10種類パキパキ

配合成分数ではかなりの差がありますね。

単純に、ただいろんな成分が多く入ってればOKということではありませんが、少ないよりも多い方が効果的と考えるのが普通ですね。

 

また、使用感でもかなり違いがあります。

リアップは、液体が一部分に偏ってつくと、ムースをつけたみたいにパキパキになったり、ちょっとベタついて感じることがあります。

チャップアップの方は、液体がサラサラなので、ベタついたり髪が固まったりといったことはまずないです。

成分数・使用感を考えれば、おすすめはチャップアップです。

まとめ

人気商品のチャップアップとリアップを比較してみました。

両者とも、「髪を生やし、育てる」という目的はあるものの、使い心地や成分数など多くの違いがありますね。

私のおすすめは、やはり「チャップアップ」です。

まぁ、ミノキシジルに副作用が出てしまったので、リアップは使えないという事情もありますが・・・

使い心地を考えても、育毛剤を初めて使う方から既に何種類か育毛剤を試されている方まで、幅広い層に使いやすい育毛剤といえるでしょう!

購入を考えられている方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

>>育毛剤ビギナーも使いやすい!おすすめの育毛剤ランキングはここ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ