枝毛や切れ毛予防に!日常生活で注意したい4つのこと

枝毛や切れ毛の原因となるのは、パーマやカラーリング、ドライヤー、ヘアアイロンなどによるキューティクルの傷みや乾燥が主な原因です。

しかし、原因はそれだけではありません。

髪の毛だけをケアしても、それに必要な栄養がとれなければ、髪はボロボロになってしまいます。

 

スポンサーリンク
 

食事に注意!枝毛や切れ毛を防ぐ5つの方法

頭皮や髪の毛は、手や足の指と同じで体の一番先にあります。

そのため、血行が悪くなりやすく、栄養も届きにくい場所です。

さらには、血管も細く、さらに栄養が届きにくい過酷な状態にあるんです。

そのため、なるべく血行を良くして髪に栄養を送りやすくしてあげることが、予防のポイントです。

対策1:髪に良い食べ物を摂る

これは基本です。

食事がしっかりしていないと、髪もぱさつきやすくなります。

 

  • 海藻類・・・海藻に含まれるミネラルは、髪を健康にする効果があります。
  • ・・・卵にも海藻同様ミネラルが豊富です。さらに髪の毛の形成に必要なタンパク質もたっぷりです。
  • 貝類・・・髪質を良くすると言われている亜鉛を豊富に含んでいます。
  • 大豆製品・・・大豆にはタンパク質、鉄分、亜鉛が豊富で、髪の毛の健康に良いとされています。
  • ゴマ・・・髪の毛を強くするための食材と言えるでしょう。タンパク質、ビタミンB群・E、亜鉛が豊富です。
  • 乳製品・・・特にスキムミルクやヨーグルトは、髪の成長を促進するカルシウムが豊富です。

 

これらの食品をバランス良くとることで、髪に栄養も届きやすくなります。

あくまでバランスが大切なので、かたよりには気をつけたいですね。

対策2:血行促進作用のある育毛剤でケアしてみる

「抜け毛が多いワケじゃないのに、育毛剤を使うの?」

と感じる方もいることでしょう。

しかし、髪の成長を助けるには育毛剤は効果的です。

血行をよくする成分を含んでいる物が多く、髪をしっかりと育てることができます。

あわせて抜け毛も予防できるので、一石二鳥ですね!

対策3:ストレスを解消する

ストレスは、体にいろいろと影響を与えます。

影響の1つに、血行を悪くしてしまうものもあります。

頭はただでさえ血行が悪いのに・・・

なので、運動や趣味などでストレスを発散することが大切です。

リラックスしている時は血管が広がるため、血行が良くなります。

また、内蔵の働きも良くなるので、食物を消化吸収しやすくなり、栄養が頭に届きやすくなります。

その4:頭皮を刺激する

適度な頭皮マッサージは、血行を良くします。

また、頭皮のツボも刺激することでリラックス効果もありますので、おすすめです。

・頭皮マッサージのメリットをまとめてみた!

その5:睡眠をしっかりとる

睡眠は髪の成長には欠かせません。

寝ている間に休養し、成長するのが人間ですからね。

体が成長するコールデンタイムといわれる22時〜2時までの間には寝たいところ。

ですが、働いているとなかなか難しいですよね。

栄養を届かせるために、1日最低5〜6時間はせめて寝られるようにしましょう。

・睡眠の質を高める方法!

外食中心の食生活は危険!

普段から外食中心の場合、栄養がかたよって、バランスが崩れることが多いです。

味が濃かったり、油物が多かったりしますからね。

毎日は難しくても、できるだけ自炊して食事をとるのがベストです。

それでも難しい場合は、サプリメントの利用もおすすめです。

亜鉛やイソフラボンなどは髪に必要な栄養です。

ドラッグストアで購入できるので簡単に手に入ります。

ただ、サプリメントに頼りすぎるのはダメです!

あくまでも栄養の補助ということを忘れないようにしましょう!

低刺激で保湿力の高いシャンプーでケアをするのも有効

「枝毛や切れ毛を予防する」という意味で、保湿力の高いシャンプーやトリートメントでケアするのも有効です。

髪は、紫外線などによる乾燥でダメージを受けやすく、そこからキューティクルが剥がれてしまうと水分が逃げてしまいます。

これを防ぐことで、乾燥からの枝毛・切れ毛も防げます。

枝毛・切れ毛になってしまってからでは手遅れですので、予防から意識してみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

切れ毛や枝毛を防ぐには、栄養、睡眠、ストレスの発散を意識していきましょう!

栄養が不足しやすい場合には、サプリメントや育毛剤の使用で、髪にしっかり栄養補給していきましょう。

>>髪をしっかり保湿してクセ毛ケアもできる!おすすめのシャンプーはここをチェック

 

スポンサーリンク
 

コメント

  1. より:

    枝毛がひどくて悩んでいたところに良い記事が。
    記事を参考に、食生活を中心に改善していこうと思います。
    乳製品は完全な盲点でした!ありがとうございます。

    • shunsuke より:

      >>唯さん

      枝毛は悩ましいですよね。
      髪が乾燥してダメージを受けると枝毛ができやすくなります。乳製品やタンパク質をとれる食事にしたり、乾燥を防ぐケアが大切なんです。
      ぜひ参考にしてみてください!

  2. あーや より:

    良い情報の記事見つけました!
    ありがとうございます。
    必要な栄養とそれに合わせた食品、わかりやすいです。
    これみて食生活考えます。

    • shunsuke より:

      >>あーやさん

      わーうれしいです!
      ありがとうございます!
      食生活は髪をきれいにするためにも大切ですので、チェックしてみてくださいね!

  3. ワン より:

    興味深い記事でした。ヘンな例ですが、お金持ちのワンちゃんは、毛並みも艶もいいですよね。睡眠や栄養が大事なんですね。

    • shunsuke より:

      >>ワンさん

      栄養や睡眠はやっぱり大切です。
      寝ている間に成長しますし、十分な栄養がないと成長もできないですからねぇ。
      綺麗な髪も、基本は食事と睡眠からが大事ですね!

  4. すーちゃん より:

    切れ毛や枝毛はそこまでないのですが、最近抜け毛がちょっと気になっていたので、髪に良い食べ物や習慣について知りたいと思っていてこの記事を見つけました。
    わかりやすくまとめてあって、とても参考になりました。
    ストレスがよくない理由の1つは、血行を悪くするからなんですね。
    知らない間にストレスが溜まってたりするので、とりあえず入浴時の頭皮マッサージを習慣にして、血行をよくすることを心掛けるようにします。

    • shunsuke より:

      >>すーちゃんさん

      ストレスって知らない間に溜まってることもあるので厄介ですよね↓
      精神的にも肉体的にも疲れたりしていると、血行不良などから抜け毛が増えてしまうこともあります。
      自分なりのリラックス方法を見つけて、髪にも健康にも気をつけていきたいですね!

  5. はぐ より:

    毎日ちゃんと洗っているのに枝毛や切れ毛があるなぁと思っていましたが、髪に栄養が行き届いてなかったんですね。
    食生活の改善と睡眠をしっかり摂って元気な髪にしたいです!

  6. jetstream より:

    ストレスで髪が細くなったり、抜け毛が増えたりというのは聞いたことがありましたが、枝毛の原因にもなるんですね。ストレスなくすのは難しいですが、上手に発散できるようにしていきたいです。

    • shunsuke より:

      >>jetstreamさん

      ストレスは髪に色々な影響を与えます。
      代表的なのは抜け毛が増えるなどですが、枝毛なども原因になることがあります。
      ストレスを発散しつつ、髪にしっかり栄養が届くようにしていきたいですね!