育毛剤が及ぼす妊娠への影響についてまとめてみた

ども!晴天也です!

 

「妊娠してから抜け毛が増えたみたい」
「妊娠中は大丈夫だったけど、産後はすごく抜ける」

 

私の周りにも、こんな悩みを抱く女性は非常に多いです。
妊娠、産後で抜け毛が増える人もいれば、逆に髪が増える方もいる・・・ほんと人それぞれですよね!

 

これが一過性のものだと言われても、抜け毛が増えてしまった方にはとても心配な問題ですよね。

 

そこで考えるのが育毛剤の利用について。
妊娠中、産後にどんな成分が入っている育毛剤でも使っていいんでしょうか?

 

今回は、妊娠・産後で育毛剤を使った場合の影響についてまとめていきます!

スポンサーリンク

妊娠中や産後は抜け毛が増える?!

まず、妊娠中や産後に抜け毛が増える理由は何でしょうか?
その理由は大きく分けて2つあります。

①ホルモンのバランスが乱れる

妊娠中はプロゲステロンという黄体ホルモンが多く分泌されます。
これは子宮の状態を良くし、出産まで体を守ってくれるホルモンですが、妊娠8~9ヶ月まではどんどん増えます。

 

プロゲステロンは女性ホルモンの一種なので、人によっては妊娠中は逆に髪が増えたり、抜けにくくなったりすることもあります!

 

ただ、ホルモンのバランスが崩れてしまうため、その影響を受けて抜けやすくなることがあるようです。
これは産後でも同じで、妊娠中に増えたプロゲステロンが減るため、一気に抜け毛が増えるケースがあります!

②胎児に栄養が行ってしまい、髪の毛に回らない

赤ちゃんの生命力はものすごく、お母さんの栄養をぐんぐん吸収します。

 

元々髪の毛は「血の余り」と言われるように、最後に栄養が回るところです。
赤ちゃんにたくさんの栄養を回すと、頭皮や髪の毛は栄養不足になってしまうのです。

 

産後の抜け毛に関する記事はこちらから!

 

発毛剤や育毛剤でどんな影響が考えられる?

「産まれてくる赤ちゃんのため」
「しっかり子供を育てるため」
とはいえ、抜けていく髪を見るのはちょっとショックですよね↓

 

「なんとか抜け毛を減らしたい・・・でも育毛剤や発毛剤の影響が子供に出たらどうしよう。」
と利用を迷う方もみえるはず。

 

では、実際どんな影響が考えられるのでしょうか?

 

まず発毛剤の場合。
発毛剤には「ミノキシジル」「フィナステリド(プロペシア)」という成分が入っていることが多いです。

 

これらの成分が入っている場合は、すぐに使用を中止しましょう!

 

これらの成分は、頭皮の毛穴から血管を通じて体内に取り込まれます。
これが体内に入ると、男の子が産まれた場合、生殖器に異常が出る恐れがあるのです!

 

確率はかなり低いそうなのですが、何があるか分かりませんからね!

 

育毛剤に関しては、そこまで胎児に強い影響がある成分はないようですが、フェノキシエタノールなどの化学防腐剤は必ず含まれています。
無添加でパラベンを使用していないから安心、とうたっている商品は多いですが、フェノキシエタノールはパラベンと同程度の毒性があると言われています。
マウスでの実験では、新生児死亡率の上昇が確認されていますし、少量でもアレルギーを起こす可能性が指摘されています。

 

まずはこれらの成分をしっかりとチェックしましょう!

スポンサーリンク

結局、妊娠中や産後の育毛剤利用はありなの?!

私の考えだと、育毛剤の利用は条件付きでありだと思います!
やはり髪が抜けていくのを見ているのは辛いと思いますから(><)

 

ただし、絶対に防がなければいけないのが胎児や新生児への影響に関すること!

 

上記にも書きましたが、影響が考えられる成分が入っているものは避けるべきです。
いくら「可能性が低い」といっても何があるかわかりませんし、あってからじゃ遅いですから。
「条件付き」とはこのことですね。

 

なので、私は「無添加」と説明されている商品がベターだと思います。

 

チャップアップは男女兼用、アンジュレは産後の女性向けの育毛剤ですので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

また、「どうしても副作用などが怖い!」と言う場合は、迷わず行きつけの産婦人科医などで相談しましょう!
先生のアドバイスなどがあれば安心ですからね♪

 

まとめ

ミノキシジルやフィナステリドなどは、髪が生えたり抜け毛を減らしたりする効果がありますが、その分副作用が出る場合があるとも言われています。
ここは必ず注意しましょう!

ただ、女性にとって抜け毛が増えるのはやはり苦しいですよね。
育毛剤が使えればベストだと思いますが、絶対に使いたくない方もいるはず。

そういう場合は、頭皮マッサージをして血行をよくしたり、タンパク質やミネラルを摂取するようにしてみることから始めてみましょう!

何もやらないよりは違うはずです!

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ