女性向け育毛剤の上手な選び方のポイントは?

ども!晴天也です!

一昔前では、薄毛で悩むといえば男性!というイメージがあったと思います。
しかしながら、最近では薄毛に悩む女性も増えています!

 

薄毛=男性専用と考える時代ではなくなっているということですね!
女性の社会進出、生活環境の変化など様々な原因が考えられると思います。

 

しかしながら、女性の薄毛は男性とは原因が違うことが多いです。
原因が違えば当然対策も異なってきます。

 

・・・といっても、育毛剤の利用については同じですね。
ただ、どういう育毛剤を選ぶのかということや、利用するタイミングは違ってきますよね!

 

女性の方は、育毛剤を購入された経験がある方もまだまだ少ないのではないでしょうか?
今回は、育毛剤の選び方などについて記事にまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

女性が薄毛になる原因は?

そもそも、女性が薄毛になってしまう原因は何でしょうか?

 

女性でも男性ホルモンが比較的多い人は、男性と同様の原因という場合がありますが、多くは別の原因があります。頭の部位ごとにまとめてみました!

①頭頂部

脂漏性脱毛

これは男性と同様、頭頂部の皮脂が過剰に出ていることで起こります。
この部位は男性ホルモンがコントロールしているので、男性ホルモンが多い人は薄毛になりやすいのです。

また、髪の毛は念入りに洗っても頭皮をきちんと洗えていない女性は多いもの。
ある調査では、70%の女性が間違った洗髪をしていたそうです。

皮脂が溜まれば雑菌の巣となり、かゆみ→炎症→抜け毛というコースが待っています。

粃糠性(ひこうせい)脱毛

乾いたフケが毛穴を塞ぎ皮脂が閉じ込められるため、血液がうまく毛母細胞に届かなくなると、次第に髪の毛が抜けやすくなります。

シャンプーが合わなかったりビタミンA、B1・B2不足などが原因で起きるとされています。

②分け目

牽引性(けんいんせい)脱毛

いつも同じ分け目をしていると起こる症状です。
特に髪を結んでいる人に多いです。

無理に髪が引っ張られていることで、血行が悪くなるのが原因とされています。
また、同じ部分が紫外線にさらされますから、その部分の老化が早まって抜けることも考えられます。

③頭部全体

40代以降によく起こる症状で、加齢やストレス、食生活の乱れ、間違ったヘアケアが原因とされています。

育毛剤を購入する前に考えること!

抜け毛が増えたり薄くなってきたことを実感すると、すぐに育毛剤の購入を考えがちですよね!

 

しかし、育毛剤なら何でもいいや!というのは避けましょう。
やみくもに育毛剤を購入しても、思うような効果は得られないと思います。

 

まずは何が原因なのか、考えることが大切です。
ポイントは、

  • 生活のリズムは乱れてないか
  • 食生活は乱れてないか
  • ストレスは溜まっていないか
  • カラーリング、パーマの影響はないか

などを考えること。
その上で、育毛剤を購入したいですね!
それがまさに、育毛剤を購入するベストなタイミングと言えるでしょう。

 

女性の抜け毛が増える原因に関する記事はこちらから!

 

育毛剤は高価な物も多いです。しっかりと原因を突き止めて、より効果が高まるように考えましょう!

スポンサーリンク

育毛剤を選ぶときのポイントは?

今はかなりの種類の女性用育毛剤が出ています。
多すぎて迷ってしまう程です。

育毛剤を選ぶときの私なりのポイントは以下の通りです。

①無添加商品かどうか。刺激物が入っていないか。

ネットで調べると多くの育毛剤で無添加を推している商品があります!
まずはこういった商品をチェックしましょう!

例えばエタノールなどの諸劇物が入っていると、すーっとして気持ちよく、薬剤の浸透性もよくなりますが、乾燥肌の人には向きません。

②髪の悩みの原因に合った成分が入っているか

例えば、抜け毛が多いのであれば、頭皮環境を整えることが大事です。
センブリや人参、椿油や大豆オイル、海藻などで頭皮をケアしながら育毛効果のある成分がポイントとなるでしょう!

地肌が見えるほどであれば、動物性の美容成分が入ったものや浸透力を強化したもの、ノンアルコールで刺激が少ないものが特におすすめです。

症状にあった成分を調べたり、その商品が何に効果があると推しているのかチェックしましょう!

 

まとめ

男性と違い、女性の薄毛はケアによって回復しやすいと言われています。

女性ホルモンも男性よりも絶対に多いはずですし。

あとは、例えば大豆製品や海藻などのミネラルを食事の中に取り入れると髪にいいと言われています。
毛母細胞の働きをよくすると言われていますから、そういっところも意識しながら、より育毛剤の効果を高めるようにしていきたいですね!

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ