要対策!紫外線が髪と頭皮に与える影響がヤバい!

 

「ずっと外に出てたから髪がパサパサになっちゃった」

「頭皮が焼けてかゆい」

 

春から夏にかけて、特に紫外線が強くなる時期。この季節には上のような悩みをもつ方も多いですよね。

 

紫外線の影響を一番受けるのは、体で一番高い位置にある頭です。

 

そして、紫外線を浴びすぎると髪や頭皮がダメージを受けるため、乾燥、抜け毛などのトラブルにみまわれることも・・・

スポンサーリンク

紫外線は種類ごとで与える影響が違う!

 

一言で紫外線と言っても、いくつも種類があります。

 

そして、それぞれで髪や頭皮に与える影響が違ってきます。

 

具体的には・・・

種類及ぼす影響・特徴
UV-A太陽から届く紫外線の約95%がこれ。
長時間浴びると健康被害が出ることもある。
窓ガラスも通過し、肌の奥(真皮)まで届く。
皮膚の深部に届き、メラノサイトの活動を活性化させる。
日焼けで肌が黒くなるのはこのせい。
UV-Bほとんど大気層で吸収されるが、一部が地表に到達。
皮膚や目に影響を与え、皮膚がんの原因にもなる。
窓ガラスである程度はカットされる。
皮膚の表皮へ主に影響を及ぼす。
刺激が強く、日焼けによる火傷やヒリヒリする感じはこのせい。
UV-Cオゾン層で吸収され、地表には届かない。

 

注意すべきはUV-AとUV-Bですね。それぞれ影響を与える範囲が違います。

 

どちらとも長時間浴びるのはあまりいいものではありませんね。どちらも髪と頭皮にかなりのダメージを与えます。

 

では、紫外線が髪や頭皮に与える影響とは一体何が考えられるのでしょうか?

 

髪への影響:とにかく乾燥する!

 

「知らない間に髪の色が抜けた」

「髪がバシバシでクシがうまく通せないレベル」

 

髪は、紫外線を多く受けることによって、

  • 髪の乾燥
  • 切れ毛
  • 枝毛

などになってしまいます。

 

 

髪はタンパク質がくっついてできているのですが、紫外線を多く浴びることでこれが弱まり、キューティクルに隙間が出来ます。

 

ここから髪の水分が蒸発するため、上記のような状態になります。

 

海やプールから上がってしばらく外にいると、髪がバッシバシになったことないですか?

 

あれは、塩分だけではなく、紫外線も髪に大きな影響を与えているからです。

 

この予防には、髪と頭皮をいたわる適切なケアが必要になります。

 

頭皮への影響:頭皮の老化現象が起こる

 

「紫外線を浴びる=老化する」ということが、いまいちピンとこないですよね?!

 

私も最初は、むしろ若々しく見えるんじゃないの?って思ってました。

 

しかし、実際に紫外線を多く浴びると肌は一気に老化します。

 

これを「光老化」といいいます。
紫外線は肌の内部に到達し、徐々に皮膚の細胞を壊していくんです。

 

こうなると、年に関係なく、シワやたるみの目立つ肌になってしまうわけです。

 

大量に頭皮に紫外線を受けると、頭皮が固くなったり細胞が老化し、健康な髪が生えにくくなってきます。

 

髪への影響:毛母細胞の活動が停滞する

 

これは光老化の延長です。

 

紫外線を浴び続けると、毛母細胞の活動が低下します。

 

 

こうなると、例えば育毛ケアをしている人などは、効果が出にくくなってしまう可能性もあり得ますので、注意が必要ですね!

 

紫外線を浴びるメリットやケア方法は?

 

ここまでは紫外線が髪や頭皮に与える悪い影響についてまとめてきました。
さらに、世間でもUVカットを商品がたくさん発売されています。

 

「じゃあ紫外線を浴びるのは悪いことばかりなの?」

 

って話になってくると思いますが、そんなことはないです。
紫外線のメリットは、

  • ビタミンの生成を促進する
  • 殺菌効果
  • 一部の皮膚病の治療などにも用いられる

などがあります。

 

適度に浴びる分にはそこまで悪い影響はなさそうですね。
身体の免疫力を高めるなどもあるようです!

 

・・・といいつつも、やはり紫外線対策として適切なケアをしたいところです。

  • 頭皮クレンジングをする。
  • トリートメントなどで髪をケアする。
  • 帽子をかぶる。
  • ローションなどで保湿する。

などで頭皮を守ってあげましょう!

 

こうすることで、髪のアンチエイジングや育毛効果にもなることが考えられますので、しっかり対策していきたいですね!

スポンサーリンク
 

まとめ

いかがでしょうか?
頭皮は、自分で中々確認できないので、盲点になりがちなところです。

 

さらに、紫外線は夏だけではなく1年中降り注いでいますので、夏以外だからといって手を抜いていると、紫外線による日焼けで薄毛になってしまいます!

 

そういったことが起こらないよう、しっかりとケアをしていくようにしましょう!

 

 

・最初の見出しに戻る

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ