【頭皮が痛い!】髪の分け目を定期的に変えるべき2つの理由とは?

休日にお出かけする時や、彼氏彼女とデートする時など、いつもと違う髪型で少しオシャレにしたりしますよね♪

そんな時、いつもとは違う分け目にした時、頭皮に痛みを感じた経験はありませんか?

私は結構痛みを感じる方です。

これにも個人差はありますが、中には頭皮に激痛がはしる人もいるようです。

さらに、痛いながらも髪の分け目は定期的に変えた方がいいという噂もありますよね!

今回は、髪の分け目を定期的に帰る理由や、頭皮が痛む原因についてまとめていきます!

スポンサーリンク

分け目を変えると頭皮が痛い理由とは?

この理由は、主に2つあります。

それは、「毛流れ」「乾燥」です。

 

まずは「毛流れ」について。

実は、髪の毛は1本1本向きが違います。

皮膚に埋まっている毛根部は頭皮に対して直角ではなく、毛穴には毛根部の角度に合わせた向きというものがあるのです。

その流れに沿って髪は生えてくるため、良く見ると髪の毛の向きが微妙に違うのです。

その毛流れに沿った髪型、分け目をしている場合、頭皮は痛くありません。

 

ところが、毛流れに逆らった向きにしようとすると、毛穴とは違う方向に髪を持っていくことになりますから、頭皮が引っ張られてしまいます。

そのため、頭皮が痛みを感じるのです。

 

続いては「乾燥」について。

髪の毛が乾燥している時にも痛みが起こります。

髪は、毛流れに沿っていなくても、乾燥するとその向きに固定されます。

当然、毛流れに逆らって固定されると、毛根の引っ張られ方もいつもとは違った方向になるわけですから、頭皮が痛むことになります。

 

これを防ぐには、髪の根元を濡らすことが大切です。

よく、髪の流れを変える時に髪の毛の途中から毛先部分を濡らす人がいますが、濡らすべきは毛穴と生え際です。

すると、毛穴も髪も一時的に柔らかくなりますから、頭皮の痛みは和らいでいきます。

また、最初からブラシでとかさずに、手ぐしでやさしく向きを変えてあげることであまり痛みを伴わずにすみます。その上でドライヤーなどで固定すれば完璧ですね!

・フケやかゆみを防ぐ4つの方法をまとめてみた

分け目を定期的に変えるべき2つの理由は?

では、なぜ定期的に分け目を変えるべきと言われているのでしょう?

それは、「抜け毛予防になる」と言われているからです。

よく「ずっと同じ分け目にしていたら、そこから薄くなってきた!」と言っている人を耳にします。

といのも、分け目部分の頭皮が「ある」ものによってダメージを受けているからです。

 

それは、

紫外線の影響

・毛根にかかる一定方向の力

です。

 

頭皮の細胞は、紫外線によってダメージを受けます。

いつも同じ分け目だとその部分だけ紫外線を浴び、毛母細胞が破壊されてしまうわけです。

すると、抜け毛が増えるだけでなく、髪の毛が生えてこなくなってしまう原因になることも考えられます。

また、その部分だけ日焼けするので頭皮の角質が硬くなって血行が悪くなるとも言われています。

 

そして、いつも同じ分け目にしていると、同じ部分にずっと負担がかかってしまうため毛根がダメージを受け、薄くなったり抜けやすくなるのです。

特に髪が長い場合やいつも結んでいる場合、「牽引性脱毛症」になる危険があります。

これは、長期間髪を引っ張った状態になるため分け目に負担がかかり、髪が細くなったり抜け毛や切れ毛が増える症状です。

これら2つの症状から頭皮を守るため、定期的に分け目は変えた方が良いと言われています。

・紫外線による頭皮のダメージって思ったより深刻!

紫外線の影響には特に注意が必要

みなさんは、自分の分け目を鏡で見たことがありますか?

見たことない人は、ぜひ一度見てください。

毎日同じ分け目にしていると、その部分だけ日焼けしているのが分かります。

分け目だけほんのり茶色いなど、個人差はありますけどね。

特に、頭のてっぺん付近の頭皮の方は紫外線の影響を受けやすいため、色が変わりやすいです。

 

紫外線は、多く浴びすぎると頭皮と髪を乾燥させ、枝毛・頭皮のかゆみ・抜け毛の増加原因になります。

分け目はどうしても紫外線の影響を受けやすいため、そこから影響がでやすいです。

定期的に分け目を変えることで、紫外線の影響も分散させれるため、頭皮と髪への被害は少なくなります。

ついつい忘れてしまいがちですが、紫外線の影響を意識していきましょう。

傷んでしまった髪と頭皮のダメージはシャンプーでケアしよう

分け目や髪型を定期的に変えても、髪や頭皮は紫外線の影響を受けやすいもの。

特にケアもせず、放置しておくとダメージでボロボロになってしまいます。

 

そうなる前に、低刺激のノンシリコンシャンプーやトリートメントで、髪と頭皮をケアしてあげることが大切です。

毎日のこまめなケアで髪も頭皮も守ることができますので、しっかり続けていきたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

ずっと同じ分け目では、その部分の頭皮に負担がかかるので、あまり良くないことがお分かりいただけたでしょうか?

最近分け目が薄くなってきた!と感じる方は、分け目を変えてみると解決するかもしれません。

毎日は難しいにしても、休日だけでも分け目を変えるなどし、頭皮の負担を減らしていくようにしたいですね。

>>髪質改善にもおすすめ!低刺激なノンシリコンシャンプーはここからチェックできます。

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ