【ケア必須】OLは髪が乾燥しやすい?日中のこんなシーンに要注意!

事務職、営業職、販売職・・・・女性がバリバリ活躍している現場はたくさんありますよね!

見た目も華やかに、でもしっかりと仕事はできる。

そんなOLは本当にかっこいいです!

 

ただ、忙しくなるとおろそかになりがちなのが「見た目」に関すること。

特に髪の毛・・・バサバサに乾燥していませんか?

今回は、OLの方に向け、髪が乾燥しがちな日中の要注意シーンとおすすめの対策をまとめていきます。

スポンサーリンク

OLの髪が乾燥しやすい理由①:空調のせい

これは事務職OLの方がはまりやすいところです。

毎日事務所の決められた席でパソコンと向き合い、データー入力する。

そんな時にふと感じてもらいたいこと。

それは、

 

あなたの席、エアコンの風が直撃してませんか?

 

これ意外と気付かないんですよね。

ちなみに、私の席はエアコンの風が直撃しまくりますw

慣れてしまうと中々気付かないのですが、風が直撃していると当然、頭皮と髪が乾燥します。

そして夏場も冬場も、エアコンをつける時期はこの影響を受けます。

そんな時は、風向きをさりげなーく上に向けちゃいましょうw!

OLの髪が乾燥しやすい理由②:紫外線

これは特に外回りの営業職や、電車通勤の方に当てはまります。

 

空から降り注ぐ太陽の光。

ここには紫外線が含まれます。

 

この紫外線、浴びすぎると髪の乾燥の原因になると言われています。

さらには、髪のみならず頭皮まで乾燥し、抜け毛の増加や切れ毛などを引き起こすこともあります。

秋冬はまだしも、春夏は紫外線対策が必須といえます。

・紫外線が髪と頭皮に与える影響が・・・やばい!

OLの髪が乾燥しやすい理由③:疲れすぎ

これ、疲れすぎが直接原因なわけではないです。

疲れすぎで引き起こされる「眠気」に関連し、あることが起こるからなんです。

 

それは、シャンプーなどが雑になることです。

早く寝たいがために、シャンプーの仕方や乾かし方が雑になってませんか?

 

んー、耳が痛いw

疲れてもう寝たい、でもお風呂は入らなきゃ・・・という葛藤↓

 

特に女性だと、化粧落としやら何やらで、男性より入浴時間もかなり長いですよね。

そんな時になってしまいがちなんです。

勢いMAXでブローし、半乾きで寝てしまった次の日なんかは最悪です。

髪が乾燥して爆発し、収拾がつかない・・・・良く耳にします。

髪の乾燥を防ぐために意識すべきこと

髪がバサバサがよりも、綺麗な髪で身だしなみもしっかりと整えて仕事をした方がいいです。

見た目が周りに与える影響はそれだけ大きいですからねぇ。

上記に記載した3つが主な原因で、髪は乾燥しやすくなっています。

 

これを防ぐために一番行いたいことは、髪や頭皮をいたわれるシャンプーなどでヘアケアをすることです。

 

強い洗浄力で必要以上の皮脂を頭皮から取ってしまったり、キューティクルのめくれから水分が逃げてしまったり・・・髪と頭皮の状態を整えることで、髪が乾燥するのを防いでいくことが狙いですね。

そのためにおすすめなのが、アミノ酸シャンプーとトリートメントでのケアです。

これらのシャンプーは、肌へ低刺激で、必要な皮脂は頭皮に残してくれるといった作用があります。

また、天然植物成分を含んでいるものもあるので、保湿性に優れています。

まずはシャンプーから見直し、同時にトリートメントすることで乾燥対策にもなるため、くせ毛やパサつきを押さえることができます。

・髪質を柔らかくするカギはトリートメント?!

髪の乾燥はくせ毛を悪化させる可能性も!

「最近くせ毛がひどくなった気がする」

「髪が傷んでるのかな?」

ふとした瞬間に気づくことの多い、くせ毛の悪化。

カラーリングやパーマをしている人は、ダメージの影響もあって余計かもしれませんね。

髪は、ダメージや周りの環境の影響を受けやすく、非常に乾燥しやすいんです。

先ほど上にも書いた通り、オフィスの空調が当たり続けるだけでも乾燥します。

この乾燥が、髪にくせ毛とダメージの悪化をもたらします。

コレに気がつかず、ケアを適当にしてしまうと、「パサパサな髪」や「くせ毛がひどくなった」などの症状が出てしまうんです。

髪を毎日しっかりケアして、十分に潤いがある状態にしておくべきといえます。

スポンサーリンク

まとめ

髪は女性にとって非常に大切なもの(・・・男性にとってもですが)。

特にビジネスシーンでは見た目の印象が大切になることもあります。

パサパサの髪よりも、しっかり手入れされた髪の方が綺麗です!

日頃のビジネスシーンやシャンプーでの手入れなど、しっかりと対策をしていきたいですね!

>>乾燥を予防・剛毛くせ毛の改善におすすめなシャンプーはここでチェックできます

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ