カギはトリートメント?髪質を柔らかく変えるための3つの方法

髪が硬いと、全然思ったような髪型にならなくて、うんざりすることがありますよね。

 

かといって、毎日美容院に通ってスタイリングしてもらうのなんて無理ですし・・・

 

何とか自力で髪質を柔らかく、まとまりやすくする方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

髪は乾燥すると固くなるって知ってた?

「生まれつき髪が固くて厄介」

と思っている人ほど要注意です。

 

髪の毛は、ダメージを受けたりして水分が不足し、乾燥すると固くなるって知ってましたか?

カラーリングやパーマなどで髪が痛み、そこから水分が抜けると、髪の細胞が固まってしまいます。

髪がゴワついたり固いと思うのは、実は痛んでいるだけなのかもしれません。

 

これらは、しっかりケアしてあげれば髪質を柔らかくすることも可能です。

・20代~30代の女性におすすめな髪の感想対策

髪質を柔らかくする3つの方法って?

「固すぎる髪を柔らかくしたい」

「フワフワの柔らかい髪になってみたい」

 

髪が多くて固い女性は、一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか?

 

健康な髪をキープしつつ、柔らかくしていくにはこんな方法があります。

①アミノ酸シャンプー&トリートメントでヘアケア

髪を柔らかくするにはアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

保湿の力も高く髪に潤いを与えるため、まとまりやすくツルツルの髪になります。

 

また、シャンプーにプラスしてトリートメントをすることで水分が逃げるのを防ぐことができます。

②シャンプーの前後にオイルでケアする

オイルケアは、シャンプー前かシャンプー後、あるいは両方使う方法があります。

 

オリーブオイルやツバキ油などでケアしてもOKです!

シャンプー前シャンプー前に、毛先を中心に全体にオイルをつけ、15分ほど放置してからシャンプーする。
シャンプー後洗髪してタオルドライしたら、オイルを少量手に取り毛先中心になじませる。
ドライヤーで乾かした後、ほんの少しのオイルを手にシャンプー前に、毛先を中心に全体にオイルをつけ、15分ほど放置してからシャンプーする。取り、手ぐしで全体に伸ばす。

ただし、シャンプー前に使うとシャンプーが泡立ちにくくなってしまう面もあります!

この時に、何度もシャンプーしてしまうと逆効果なので注意しましょう。

③酢(またはクエン酸)でリンスする

石けんシャンプーの後に、酢やクエン酸でリンスするのは結構有名な話。

 

これも、シャンプー前後でのやり方をまとめると、こんな感じになります。

シャンプー前100cc程度のお酢を同量~2倍のお湯で薄め、乾いた髪に万遍なくかけてから普通にシャンプー。
シャンプー後酢大さじ1~2(クエン酸なら小さじ1)程度を500cc程度のお湯に入れ、シャンプー後の髪に万遍なくかける。

デメリットは、酢の匂いが気になる方がいるかもしれないですので、あしからず・・・↓

・髪質改善やアンチエイジングで取り入れたい頭皮ケアまとめ

髪が太くて固いのは健康な証でもある!

「太くて固い髪」は、一見扱いにくくて厄介と思われがちです。

しかし、そういった髪質の方が健康的な髪であることが多いです。

毛髪は、一番外側の「キューティクル」からの三重構造になっています。

真ん中の「コルテックス」という層と「キューティクル」という鱗状の固いタンパク質も多いほど、髪はしっかりした太い毛になります。

ここがしっかりしているため、髪も丈夫になるんです。

ちゃんとケアをすればダメージも受けにくく、美しい髪をキープできるんです。

髪のケアの基本はシャンプーとトリートメント!

「髪質かえたいなら美容院にいけばよくない?」

「プロに頼むのが一番でしょ?」

 

美容院には髪質改善パーマなどもあるため、通っている美容院で施術してしまえば、手っ取り早いと思われる方も多いでしょう。

 

ただ、髪のケアで大切なのは、毎日のシャンプーとトリートメントなんです。

ここがおろそかだと、美容室で対策してもすぐに元に戻てしまうでしょう。

 

また、美容院での髪質改善は確かに効果が高いものの、

・費用が高い

・効果は一時的

・実はダメージを受ける

 

などの理由から、積極的にはおすすめできません。

 

毎日のシャンプーとトリートメントで髪に水分を補給し、ケアをしっかり行うからこそ、髪質は少しずつ柔らかくなっていくんです。

 

髪の健康にもそちらの方が絶対にいいので、毎日使うシャンプーとトリートメントは保湿効果の高いものを選びたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

髪質を柔らかくするポイントは、

・髪にしっかり水分補給

・シャンプー&トリートメントをしっかりと

・毎日しっかりケアする

 

です。

髪質は急には柔らかくなりません。毎日のケアを継続することで柔らかくできるということを覚えておきましょう。

>>剛毛くせ毛対策におすすめなシャンプーはこちらからチェックできます

スポンサーリンク

剛毛くせ毛の改善は正しいシャンプー選びからスタート!

goumou""

>剛毛くせ毛で悩むあなた必見!<
>正しいシャンプー選びで髪質改善開始!<


●注目記事①
急に髪がチリチリに・・・
原因と解決方法はここをチェック!


●注目記事②
髪が多くてセットが大変↓
そんな方に似合う髪型を紹介します!


●注目記事③
髪が少なくて薄く見られがち↓
ポイントを押さえて似合う髪型を見つけよう!


●注目記事④
髪の毛が傷みまくり・・・
それって枝毛?原因と対策はここをチェック!


すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>薄毛は治せる時代に<
>AGA治療は専門クリニックで!<


●注目記事①
無料カウンセリングって意味ある?
気になるメリットをまとめてみました!


●注目記事②
AGAクリニック選びで失敗したくない
失敗しないAGAクリニックの選び方まとめ


●注目記事③
毛深い人って将来ハゲる?
男性ホルモンとAGAの関係とは?


●注目記事④
おでこがベ〇ータ状態に↓
M字ハゲのケアは育毛剤だけじゃ厳しいワケ


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>髪がなくなってからじゃ手遅れ!<
>育毛ケアは髪があるうちからスタート!<


●注目記事①
ストレスの影響が・・・
ストレスと抜け毛の関係をまとめてみた


●注目記事②
まだ20代なのに・・・
若くてもてっぺんが薄毛になってしまう原因


●注目記事③
つむじハゲだけは避けたい↓
予防や改善についてはここをチェック!


●注目記事④
抜け毛チェックは超大切!
毛先が細い抜け毛の増加は薄毛への第一歩!

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ