季節の変わり目に頭皮がかゆくてフケが増える3つの理由と対処法とは?

季節の変わり目になると、体調を崩す人や身体がかゆくなる人が増えます。

気候が大きく変わるタイミングになるので、気温差などの激しく、身体に与える影響も大きくなります。

また、女性の場合、お肌の状態が変わって化粧品を変えなくてはいけなくなったりする人も多いようですね。

そして、このタイミングになると、頭皮がかゆくなったりフケが増えると言う人が結構います!ちなみに、私もその中の1人です。

見た目にも、やはり不潔に見えてしまうフケ。

季節の変わり目とはいえ、フケが増えてしまうのは避けたいですよね。

その為にも、季節の変わり目にフケが増えてしまう理由や対処法を覚えて、対策していきましょう!

スポンサーリンク

季節の変わり目に頭皮がかゆくなりフケが増える3つの理由はこれ

季節の変わり目に、かゆみやフケといった症状が多くなる理由は、以下のことが考えられます。

①頭皮や肌の状態の変化

秋から冬にかけて、徐々に空気が乾燥してきます。

逆に春から夏にかけて、汗腺が開くことで皮脂が出やすくなります。

この時期にかゆくなったりフケが増える場合は、気温が上がることで汗腺の働きが活発になり、それに合わせて菌の繁殖も盛んになったことが原因です。

②自律神経の乱れ

季節の変わり目に体調が崩れやすい人がこのタイプでしょう。

温度や湿度の差に自律神経がついて行けないと、血行が悪くなったり老廃物が体内に溜まったりしやすくなります。

すると肌荒れを起こしたり逆に皮脂が過剰になってしまい、かゆみやフケの原因となります。

また、自律神経が乱れると体の免疫力も弱まります。

頭皮の常在菌マラセチア菌は、免疫力が弱まった時に異常増殖することが分かっています。

脂性フケや脂ぎった頭皮はこれが原因です。

・乾燥タイプ?べたつきタイプ?フケのタイプで行うべき対策まとめあ

③脂漏性皮膚炎になりやすい

季節の変わり目は、脂漏性皮膚炎の患者が増えると言います。

汗をかいたり頭皮がベタついたりするのは、1年の中で圧倒的に夏場が多いですよね。

・・・が、皮脂が過剰になっても毎日シャワーを浴びたりシャンプーやボディソープで念入りに洗っていますから、皮脂やマラセチア菌が洗い流されていて、頭皮は清潔に保たれていることが多いのです。

 

ところが、少し涼しくなって肌のべたつきがなくなってくると、洗い方が夏ほどには丁寧でなくなってしまい、雑菌が広がりやすくなります。

また、夏中に受けた紫外線による影響が、秋以降で出てくることも考えられます。

頭皮や肌は乾燥すると、皮膚を保護するために皮脂を出すという作用があります。

その作用が強い人は乾燥すればするほど皮脂が増え、脂漏性皮膚炎になってしまうのです。

・頭がかゆい!脂漏性皮膚炎ってどんな症状?

対処法はこの3つがおすすめ

季節の変わり目は、フケの増加は薄毛へつながってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、「季節の変わり目だから、そのうち治まるでしょ」という考え方ではなく、症状を抑えられるようにしっかりと対処していくことが大切です。

以下の対処をするだけで、かなり症状が改善されます。

①お肌の状態に合わせたケア

お肌に変化が出たら、必ず頭皮も変化していると考えて下さい。

乾燥気味の時は化粧水をしっとり系にするように、シャンプーも油分をあまり取りすぎない洗浄力が弱めのものにしたり、ローションやオイルを頭皮に薄く塗るなどして保護してあげましょう。

逆に、汗が出る時期は、頭皮をそれまで以上に丁寧に洗うなどして対処しましょう。

ちなみに、どれほど良いシャンプーでもきちんと洗い流さないとフケやかゆみの原因となりますから、最後のすすぎはしっかりとしましょう!

②紫外線対策

5月から6月は紫外線が一番強くなります。

その頃からお肌はもちろん、頭皮も紫外線から守る工夫が必要です。

帽子をかぶる、日傘を使う、日陰を歩くなどするだけで、ずい分影響が少なくなるはずです。

③食生活を見直す

夏はさっぱりしたもの、冬はこってりしたものが食べたくなると思いますが、栄養のバランスを崩さないよう気をつけましょう。

冷たいものばかり食べていれば体の芯が冷えて血行が悪くなりますし、脂っこいものは皮脂を多く分泌させ、毛穴が塞がってしまいます。

特に、春から秋にかけては汗をかくことも多く、ビタミンやミネラルが不足がちになりますので、意識して摂取していきたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

私も、季節の変わり目に体調を崩すことが多いですし、急な気候の変化に身体は中々対応しきれないですよね。

例えば、顔などの目に見える肌への影響であればすぐに対応をすることができますが、頭皮は自分では中々確認見えないので、どうしても後手になりがちです。

フケやかゆみは中々悩ましい問題ですが、早々に対処していけばその分症状の改善も早まります。

季節の変わり目で、フケが増えたりかゆみが増した場合などは、意識して対処していきましょう。

・汗と頭皮のかゆみの関係をまとめてみた

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ