くせ毛の原因は毛穴と毛根にもあり!改善方法を調査してみた!

くせ毛の原因は様々あります。

それが原因で、幼い頃は直毛だったのに成人してからくせ毛になる方も多いです。

そして、くせ毛の原因はどれも頭を悩ませるものばかりですよね。

悩んでいる人にとっては、どうすれば改善できるかというのは永遠のテーマとも言えるでしょう!

そんな原因の1つに、毛穴や毛根が原因である可能性があるのはご存じですか?

「ダメージからくせ毛になったのかな?」と思っているあなた!

もしかしたら原因は違うところかもしれませんよ。

今回は、毛穴や毛根が原因の理由や、改善方法について記事にまとめてみました。

スポンサーリンク

毛穴と毛根の形がクセ毛を左右する

「くせ毛」と言われると、髪がうねったり毛先がカールしたり、どちらかというと毛先などに目がいきがちです。

・・・が、実は根本の部分に原因があることも多いのです。

それは、毛穴と毛根の形です!

 

通常、毛穴や毛根は頭皮に対して垂直に存在します。

こうであれば、直毛の髪が生えるため、クセはつかないです。

 

しかしながら、毛穴の出口が綺麗な円形ではなく、楕円形だったりイビツな形をしていると厄介です。

場合によっては、毛穴の奥の方で曲がっていて、毛根も歪んでいるケースもありますからね。

また、頭皮の皮脂が毛穴に残り、毛根の形をイビツにすることも考えられます。

 

毛穴や毛根が歪むと、当然そこから生えてくる髪もうねった状態になります。

髪を構成する成分の1つである「コルテックス」というものがあるのですが、これがバランスよく並んでいる方が直毛になります。

これがアンバランスに並ぶと、くせ毛になりやすいですし、湿気が高い時に水分の影響も受けやすくなってしまいます。

毛穴と毛根の形による影響がいかに髪にまで及んでいるか・・・ということですね!

では、実際にどういう対処をしたら改善できるのでしょうか?

・前髪が急にクセ毛になってしまう原因は?

日頃のケアが最善の道!

「毛穴の形が原因ってことはどうしようもないのでは?」

と思ってしまいがちですよね。

 

確かに、毛穴の形は遺伝によるものが大きいので、それを強制しようと思っても無理でしょう。

 

ではどうするのか?

それは、マメなヘアケアを行ってクセがで出にくい髪にすること。

 

具体的には、

1.頭皮を正しく洗う

2.生活習慣の見直し

3.トリートメントや保湿クリームでケアする

4.ドライヤーを正しく使用する

があげられます。

 

先程も書きましたが、毛根の形がイビツになる原因の1つに、皮脂のつまりがあげられます。

これは、頭皮環境を良くすることで改善する可能性が高いです。

食生活やリズムを見直したり頭皮クレンジングの実行など、ケアをすることでくせ毛が改善された!という話も聞いたことがあります。

そして、くせ毛は直毛よりも水分が蒸発しやすく、ダメージを受けやすいです。

このダメージを補うために、週1回のトリートメントや保湿クリームで、毛先を中心にしっかりとケアしてあげたいところです!

 

そして、ドライヤーの使い方にもポイントがあります。

髪が乾くまで温風で、最後は冷風を使うようにします。

 

そうすることで、髪の表面のキューティクルが締まるので、水分が逃げにくく、スタイリングもしやすくなります。

乾燥すると、くせ毛+ダメージで余計ひどくなっちゃいますからね。

 

どうしてもくせ毛が改善しないときは、縮毛矯正があります。

が、これも髪にかなりの負担がかかるので、あまりおすすめではないです(><)

縮毛矯正を考える場合は、美容師さんと良く相談して決めましょう!

・髪と頭皮の乾燥対策はここでチェック

スポンサーリンク

 まとめ

くせ毛が気になるあまり、毎日のようにアイロンを使用したり、パーマで強制的にストレートにしている方も多いかと思います。

しかし、これらの方法は一時的な対処法に過ぎず、くせ毛を根本的に改善することはできません。

くせ毛を作り出しているのは頭皮ですので、髪の毛だけでなく頭皮のケアも意識して行うようにしましょう。

頭皮は皮膚の一部ですので、生活習慣の乱れやストレスなどが原因で頭皮環境が悪化することが考えられます!

日々のヘアケアの一環として、生活習慣の改善にも取り組んでみて下さい。

正しいヘアケアと生活習慣の改善を行うことで、髪質は徐々に改善されていくはずです。

諦めずに続けていけば、アイロンやパーマの必要ないストレートヘアが手に入るかもしれませんね!

>>くせ毛改善に使いたい!おすすめのシャンプーはこちらから

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ