【10代と40代に多い?】前髪などが急にくせ毛になってしまう原因は何?

私が中学2年の時、ある朝、急に前髪がくせ毛になってました。

前髪が内側にカールするので、朝のスタイリングがめんどくさいのなんの・・・。

最初は寝癖だと思ったのですが、全然直らないんですよね↓

しかも、前髪全体ではなく、ピンポイントで左側の生え際だけという。

1年くらいはこのくせ毛と戦ったと思います。

高校に進学すると同時くらいに症状は治まったのですが、いまだに縮れっぽいくせ毛がまじっております。

私と似たような経験された方もみえるのではないでしょうか?

今回は、急にくせ毛になる原因や、なりやすい年代などを記事にまとめていきます!

 

スポンサーリンク
 

 急にくせ毛になるのは○○が原因?

元々、くせ毛は遺伝による要素が強いいう特徴があります。

日本人は直毛が多い人種とはいえ、7割ほどの人が何らかの「くせ」を持っているといわれています。

「急にくせ毛になったのも、もしかしたら元々くせ毛だったのを知らなかっただけ?」ということもありえます。

・・・が、今まで特にくせ毛だと感じていなかったのが、ある日突然、くせ毛っぽい髪に変わったらおかしいと思ってしまいますよね?

 

それにはやはり何かしらの理由があるのです。

急にくせ毛になる理由は、ホルモンバランスの乱れが一番大きいです。

 

これにより、メラニンが影響を受けることで髪質固くなってしまい、くせが現れます。

軟毛の状態だと、くせ毛だとしてもわかりづらいですからねぇ。

髪質がフワフワで柔らかい人ほど、この症状になりやすいです。

そして、この影響はある年代に多く見られるんです。

・くせ毛の6大原因に関する記事はこちらから!

ホルモンバランスの乱れからくせ毛になりやすい年代は?

急なくせ毛を感じやすい年代・・・

それは、10代40代だと言われています。

私も15歳の時に急にくせ毛になりましたし、ホルモンの影響と考えるのが妥当ですね。

 

10代は男子も女子も思春期真っ盛りです!

男子は男らしく、女子は女性らしく変化していく年代のため、成長ホルモンが多く分泌されています。

 

これによって、ホルモンバランスが乱れるため、くせ毛になる仕組みですね。

40代の場合は、加齢に伴ってホルモンの分泌量が減少し、バランスが乱れることが原因です。

 

また、加齢によって皮脂の分泌が低下し、髪の中で水分の調節がうまくできずくせ毛になる場合もあるようです。

私の場合は前髪がくせ毛になったのですが、生え際のM字部分は男性ホルモンの影響を受けやすいと言われていますので、これが原因でしょう。

・年齢による髪質の変化に関する記事はこちら

もしかしたら薄毛のはじまり?!

急にクセ毛になってしまう原因の一つに、薄毛の始まりということも考えられます。

 

ホルモンバランスの乱れから、急なクセ毛と抜け毛が増えてしまうわけです。

・ボリュームが出にくくなった。

・スタイリングが決まらない。

 

などの症状は、薄毛に片足つっこんでいる状態です。

「最近クセ毛になってきたな・・・」

と感じている方は、抜け毛の本数や頭皮のベタつきがないなどを確認しておきましょう。

ホルモンや遺伝の影響を抑えるために出来ること

「ホルモンバランスが乱れてるからどうにもできないのか・・・」

と思ってみえる方、諦めないでくださいね。

これらの影響を抑えるために考えることは、頭皮の状態を清潔に保つことです。

これは、ホルモンバランスの乱れで頭皮の皮脂が過剰に出たり、逆に乾燥したりする可能性があり、そのために頭皮環境が悪化してしまうことがあるからです。

頭皮をきれいに保つためにいち早くできることは、使っているシャンプーを見直すこと。

おすすめは、アミノ酸配合のノンシリコンシャンプーを使用することですね。

頭皮の皮脂の取りすぎを防ぎ、適切な量を残してくれるため、乾燥を防げます。

シャンプーから変えていくことで、急にくせ毛になってしまうのを防いだり、症状を和らげてくれます。

頭皮にダメージなく、クセ毛のケアをできるのでおすすめです。

縮毛矯正などの手段もありますが・・・

あまりにもクセ毛がひどい場合は、縮毛矯正をかけて前髪のクセ毛を抑えることもできます。

しかし、縮毛矯正は髪や頭皮へのダメージも強いので、何回も繰り返すと髪がボロボロになってしまいます。

クセ毛とはまた別問題が起こってしまうため、美容師さんに相談するなど、慎重に考える必要があります。

できるかぎりは、シャンプーでのケアやヘアアイロンなどを使用して前髪をセットしていく方が安全ですね。

スポンサーリンク

 まとめ

急な髪質の変化は本当に嫌です。

時間とともに解決でいればいいのですが、髪質がそんな早くにコロコロ変わるわけもないですよね。

この影響少しでも抑えるよう、使うシャンプーに注意してみたり、抜け毛のチェックなどをして、早めの対策を心がけましょう。

>>剛毛クセ毛の改善に効果的なシャンプーはここからチェックできます

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ