【要チェック】夏に増える抜け毛の原因と3つの対策まとめ

「夏になって抜け毛が増えたような・・・」

「シャンプーの度にすごい抜け毛が・・・」

プール、海、旅行、キャンプ、バーベキュー。夏は楽しみなイベントごとがたくさんあります。

しかし、それがきっかけで一気に抜け毛が増えてしまうこともあります。

夏に抜け毛が増えるの何で?

その理由と対策をまとめます。

スポンサーリンク

 夏に抜け毛が増えやすい5つの理由

夏は何かと髪にダメージを受けやすく、抜け毛が増えたり髪が傷んでしまったりしやすい季節です。

その理由を、

その1:紫外線の影響

夏はジリジリと太陽の日差しがきついですよね。

首筋や顔など、日焼けの痛みで悩んだ方も多いのではないでしょうか?

そんな太陽の日差しに含まれる紫外線。

これを浴びすぎてしまうと、髪や頭皮を痛めてしまいます。

紫外線を浴びすぎると髪や頭皮が乾燥し、かゆみや抜け毛が増えてしまいます。

・紫外線が髪と頭皮に与える影響

その2:汗で雑菌が増えやすい

夏になると、汗をかく量が増えます。

頭皮は、汗をかき蒸れた状態が続くと、かゆみや毛穴に皮脂がつまる原因になります。

特に、長い時間帽子をかぶる人などは、頭が蒸れやすいですね。

頭皮のかゆみや毛穴のつまりは、髪の成長を邪魔して抜け毛を増やす原因にもなります。

その3:栄養バランスが乱れがち

夏は夜更かしをしやすい環境です。

また、暑さで食欲がなくなり「夏バテ」してしまう人も多いです。

こういったことから生活のリズムが乱れてしまうと、髪に栄養が届きにくくなります。

髪の太さが細くなってきたりパサついてきたり・・・栄養が不足してくると少しずついろんな影響が出始めます。

栄養不足から抜け毛が増えてしまうことも十分に考えられます。

その4:エアコンの影響

夏にエアコンは欠かせないもの。

家の中、職場、店・・・いたるところで使われていますよね。

このエアコンの風が頭皮や髪を乾燥させる原因になります。

それが頭皮の皮脂のバランスを崩す原因になり、髪を細く弱くしたりするなど、抜け毛が増える原因にもなります。

特に職場などでは、気づかないうちにずっとエアコンの風に当たってた・・・なんてこともありますからね。要注意です。

・OL必見!日中で髪が乾燥しやすいシーンまとめ

その5:海やプール対策

海やプールにも髪の大敵になることがあります。

それは塩分。

特にプールは消毒のためにも、「塩素」が微量なりとも入っていますからね。

そして、塩素も髪や頭皮にダメージを与える原因にもなります。

海やプールを出た後はシャワーも浴びずに帰る・・・というのは絶対NGです。

しっかりとシャワーで塩素を洗い流していきましょう。

今すぐ始めたい夏の抜け毛対策4選

「紫外線なんて避けようがないし、何か対策はあるの?」

「頭の蒸れもどうにもならないと思うけど・・・」

気候の問題もあるため、特に対策できないと思っている方もみえるかもしれません。

ただ、以下にまとめた4つの対策を意識すれば夏の抜け毛対策につながります。

対策1:弱酸性シャンプーで頭皮ケア

夏の紫外線で傷んだ髪や頭皮は、乾燥している可能性が高く、何もケアしないと髪も頭皮もパサパサになってしまいます。

そこで対策したいのが、弱酸性のアミノ酸シャンプーでケアすること。

アミノ酸シャンプーは、

・髪や頭皮へ低刺激
・保湿能力に優れている

のが特徴なので、傷んだ頭皮や髪を優しくケアできます。

最近では、ドラッグストアなどにもアミノ酸シャンプーの取り扱いがあるものもありますので、チェックしてみてください。

対策2:生活のリズムと食生活の見直し

髪への栄養補給には、「しっかりとした睡眠」と「髪にいい食べ物の摂取」が必要です。

髪にいい栄養素は、

タンパク質
・ビタミン類
・ミネラル類

になります。

大豆食品やフルーツ、魚介類をとれるように意識して食事すると、体の中からも髪のケアができます。

対策3:育毛剤の使用

育毛剤で髪に栄養補給をしてあげるのも有効です。

頭皮が乾燥したり皮脂が毛穴に詰まると、髪の成長が邪魔されて弱々しくなってしまいます。

育毛剤には、血行を促進させて髪を太く成長させる成分(海藻エキスなど)や各種ビタミン類が入っているため、頭皮の状態も改善させつつ、抜け毛対策をすることができます。

やはり、育毛剤が抜け毛対策には欠かせないと考えられます。

・髪をしっかり育てられるおすすめ育毛剤はここからチェック

対策4:髪型を定期的に変えてみる

いつも同じ分け目・同じ髪形・・・きっと多くの方がそうではないでしょうか?

夏の場合は、できれば定期的(1,2週間に1回くらい)に髪形をアレンジしたほうがいいんです。

理由は、同じ髪形だと同じ場所に紫外線が当たり続けるからです。

例えばいつも同じ分け目の人は、そこだけ日焼けしてしまい乾燥しやすいということです。

特に紫外線は頭のてっぺんに当たりやすいので、そこから髪が弱って抜け毛が増えてしまうことも考えられます。

そうならないためにも、たまには髪形を変えてスタイリングすることがおすすめなんです。

夏のダメージは秋以降に現れる可能性が高い

「夏が終わったけど、特に抜け毛が増えなかったし大丈夫でしょ」

「たくさん遊びに行ったけど、特に髪は傷んでないみたいだし」

なんて思っている人は要注意。

夏のダメージは、秋以降に髪や頭皮に現れることが多いんです。

よく、「秋は抜け毛の季節」だとか「季節の変わり目は抜け毛が増えやすい」なんて言われますよね。

あれ、夏のダメージが秋になってから出てきている可能性が高いからです。

夏の間からきっちりケアしておけば、秋の抜け毛も最低限に抑えられますので、ケアには注意して取り組んでいきたいですね。

・季節の変わり目などは要注意!抜け毛が増えやすい時期まとめ

スポンサーリンク

まとめ

夏は髪や頭皮ににダメージを負いやすい季節。

その影響がすぐに表れ、抜け毛が増えてしまう方も多くいます。

また、夏のダメージの影響が一気に秋に表れるケースも多いです。

こういった状態を防ぐために、夏の抜け毛対策は必須です。

スポンサーリンク

コメント