生え際の後退を防ぎたいなら○○な育毛剤を選べ!

「Mハゲは嫌だから適当に育毛剤買って使ってみよう!」
「どんな育毛剤でも一緒でしょ?」

 

前髪の生え際は、毎朝のスタイリングのときに必ず見るところ。
ちょっとした変化でも気づいてしまいますよね。

 

しかし、生え際の後退を防ぐにはある成分が含まれている育毛剤がおすすめなんです。

 

生え際は、一度薄くなってしまうとなかなか改善しにくいと言われています。

 

そうならないためにも、しっかり育毛剤を選ぶことが必要なんです。

スポンサーリンク

生え際の後退をとめるのが難しい理由

一度後退しだすと、なかなか止められない生え際の薄毛。

ここは、育毛剤の効果がもっとも出にくい場所と言われています。

 

その理由は、

  • おでこの生え際は皮膚が薄いため、固くなりやすい
  • 血管が細い
  • 男性ホルモンの影響を受けやすい

だからです。

 

これは、モロに髪が薄くなるための要件でもあります。
というのも、

 

  • 皮膚が硬くなりやすい → 血行不良になりやすい
  • 血管が細い → 栄養が髪に届きにくい
  • 男性ホルモンの影響 → 男性型脱毛症(AGA)の原因になる

 

だからです。
皮膚の薄さは個人差がありますけどね。

 

なので、中途半端な対策をしても効果が出ないんです。
生え際の後退を防ぐ為の対策をしっかり取っていかないと、意味がなくなってしまいます。

○○を改善する成分が入っている育毛剤を選ぼう!

 

「生え際の後退を防ぎのは無理なんじゃ・・・」
という声が聞こえてきそうですね。

 

しかし、ある成分を含んでいる育毛剤を選べば、生え際の後退を防ぐのに有効だと言えます。

それは、血行促進成分と男性ホルモン抑制成分を含む育毛剤です。

その成分は、

 

  • 血行促進成分→センブリエキス、ミノキシジル、M-034
  • 男性ホルモン抑制成分→ヒオウギエキス、オウゴンエキス、冬虫夏草エキス

 

などがあります。
生え際が薄くなりやすい理由を知った上で、対策をとれば予防することができます。

 

これらの成分を含む育毛剤は、「リアップ」「チャップアップ」「ブブカ」などがあります。

 

リアップは薬局でも買えますし、テレビCMなどでもたくさんやってるので、聞いたことある人が多いのではないでしょうか?

 

予防の段階から、このような成分を含む育毛剤でケアしていくことがとっても大切なんです。

私が実際にケアしている育毛剤はこれ!

 

 

参考までに、私が今現在ケアしているのが「チャップアップ」という育毛剤です。

 

 

先ほど書いた「M-034」「センブリエキス」「ヒオウギエキス」「オウゴンエキス」が配合されています。

 

使用感もよく使いやすいため、ヘビロテしております。

 

すでに使い始めて1年くらい経ちますね。
使用経過の画像や感想もまとめてますので、参考にしてみてください。

 

>>チャップアップ使用1年経過の感想

スポンサーリンク

まとめ

「だいぶおでこが広くなってきたね」
なんて他人に指摘されるのつらいですよね。

 

でも、そういう指摘って的を得ていることが多いです。
そういわれる前に、しっかりと対策をとっていけるのがベストです。

 

血行促進成分と男性ホルモンを抑える成分を含んだ育毛剤を選んでいきましょう!

 

>>生え際の後退予防に使いたい育毛剤はこちらから

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ