シャンプーと育毛剤の上手な組み合わせ方について調べてみた

ども!晴天也です!

男性はもちろん、最近では女性でも薄毛で悩む人が増えています。
ストレス社会、食生活の変化など、様々なことが原因として考えられると思います。

 

そして、多くの方が薄毛に気づくと、すぐ育毛剤や発毛剤、養毛剤の購入にはしっているのではないでしょうか?

 

しかしながら、髪が薄くなるのには原因があります。
それを解決しないまま養毛剤や育毛剤を使用しても、多分思ったような効果は上がらないと思います。

 

荒れた土地に何を植えても、ちゃんと育たないですよね?
土を耕し、育つ環境を整えてから初めて種を植えるはずです。

 

育毛もこれと同じで、土に当たる頭皮などをしっかりと整えた上で初めてしっかりとした髪が育つわけです。

 

では頭皮環境を整えるために出来ることは何か?

 

一番に上げられるのは、清潔に保つこと。
そのために、シャンプーの存在は欠かせないですよね!

 

今回は、シャンプーと育毛剤の関係について記事にまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

シャンプーを選ぶときのポイントは○○!

そもそも、薄毛になる原因は何でしょう?
考えられる大きな原因は、

  • 男性ホルモンン影響
  • 頭皮環境の悪化(皮脂、ストレス等)

があげられます。

 

男性ホルモンの影響は、「テストステロン」という物質が「5αリダクターゼ」という酵素の作用を受けて、ジヒドロテストステロン(DHT)という成分に変換され、強力な脱毛作用を巻き起こすのが原因です。
この場合は、シャンプーというよりも、ノコギリヤシなどのサプリメントを摂取して5αリダクターゼの発生を予防したりなどの対策が中心となるでしょう。

 

そして、もう一つの頭皮環境の悪化、特に「皮脂汚れ」に関してはシャンプーとのつながりに注意が必要です。

 

「皮脂が多いと、毛穴がつまって呼吸できなくなり毛根が死んでしまうので、薄毛になる」という俗説は、実は全く根拠がありません。

 

ですが、皮脂が過剰分泌されると、マラセチア菌というカビが繁殖し、脂肪酸が作られます。
これが炎症や痒みの原因となり、脂漏性脱毛を引き起こすことが分かっています。

 

マラセチア菌に関する記事はこちらから!

 

更に、菌が毛根の奥に入り込むと髪の毛を作る毛母細胞がダメージを受けてしまい、髪が弱く細くなっていきます。

 

では、洗浄力が強いシャンプーで皮脂をきれいさっぱり取ってしまった方がいいのか?

 

・・・答えはNOです。
皮脂は頭皮を守っている重要な物質でもあります。
皮脂を取り過ぎてしまうと、肌は防衛反応として一気に皮脂を分泌してしまうので、逆に皮脂が増える可能性もあります!
逆に、肌の弱い人や血行が悪い場合は皮脂を分泌する力が弱いので、乾燥による肌荒れを起こしてしまいます。

 

このことから、皮脂汚れを気にしすぎて、洗浄力の強いシャンプーを選ぶことはおすすめできません!
「頭皮環境を整える」ことは「皮脂をすべてとること」ではないですから。

 

シャンプーは、皮脂を取り過ぎないことと、養毛・育毛効果のあるオイル成分が入っているものをおすすめします。
例えばアルガンオイル。これには頭皮の血行促進作用があります。
また、馬油や椿油も昔から抜け毛を防ぐと言われていました。

 

これらの油を含有するアミノ酸系シャンプーはいくつかあり、これを使用しただけで抜け毛が減った、髪が太くしっかりして来た、という人も多くいます。

スポンサーリンク
 

シャンプーと育毛剤の組み合わせは○○がいい?

では、シャンプーと育毛剤の組み合わせはどういうところがポイントになるのか?
私が気を付けていることは、

 

育毛シャンプーと育毛剤を同じメーカーで揃える

 

ということです。
商品開発の段階で、お互いが相乗効果を生むように考えられているので、最も効果が出やすいと考えられます。

 

例えば、市販で販売されている「スカルプDシリーズ」なんかは代表的な商品と言えるでしょう!
ネットや通販で購入できる商品も、

 

U-MAプレミアムシャンプー
育毛シャンプー【毛髪大作戦GrowthProject】

などのシャンプーは合わせて育毛剤も開発されていますのでオススメです!

 

ただ、「自分の使っている育毛剤と同じメーカーでシャンプーが無い」ということもあるはず。
そういう場合は、シャンプーの成分をアミノ酸系のものにしましょう!
頭皮環境も整いやすいので、育毛剤の効果も高まりやすいと思われます。

 

まとめ

私は以前、「どんなシャンプーでも洗えれば一緒」と考えていました。

しかしながら、やはりシャンプーの成分に頭皮が作用されるのは大きいです。
例えば、アミノ酸系シャンプーに変えたら頭皮ニキビがなくなったりしたこともあります。

育毛剤は高い商品を選ぶ方が多いですが、シャンプーはそうでも無いはず!

育毛剤の効果が最大限発揮されるよう、組み合わせなども考えてみるといいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ