【20代でスタート】頭頂部が薄毛になりやすい理由と対策まとめ

「自分は髪も多いし、てっぺんもまだフサフサ」

「ハゲで悩むのはもっと年を取ってる人でしょ?」

髪が多い人は特に、薄毛とは無関係と思っている人が多いんです。

しかし、薄毛は20代から少しずつ進んでいく方が多く、さらに頭頂部は薄くなりやすい場所と言われています。

頭頂部の薄毛は自分でもなかなか気付きにくく、「最近少し薄くなった?」と周りから言われて気付くことが多いのがつらいところです。

今回は、頭頂部の薄毛の原因や対策をまとめていきます。

しっかり薄毛対策して薄毛を改善・予防していきましょう。

スポンサーリンク

頭頂部が薄くなりやすい3つの理由

頭頂部が薄くなりやすい3大原因

男性ホルモンの影響を受けやすい

紫外線の影響で乾燥しやすい

血行が悪くなりやすい

髪が薄くなる場合、「頭頂部」から薄くなることが非常に多いです。

頭頂部は何かと刺激を受けやすかったり、血管も細いため血の流れも悪くなりやすいんですよね。

特に紫外線と男性ホルモン影響は結構深刻です。

紫外線の影響で頭皮が乾燥してしまい、頭皮の状態が悪くなると、元気な髪が育たなくなります。

そこに、AGAの原因にもなる男性ホルモンの影響が重なるため、一気に抜け毛が増えてしまうこともあります。

頭頂部が薄毛になりやすい理由はここにあるんです。

>>男性ホルモンと抜け毛のヤバい関係

20代から頭頂部が薄くなるケースが多いんです!

「まだ20代だし薄毛は大丈夫!」

「髪が薄くなるのっておじさんになってからでしょ?」

20代の若い世代では、このくらい薄毛やハゲに関心がない人も実は多いです。

今まで髪のことで悩んだことがない方は、よけいにそう思っています。

しかし、20代から薄毛は進んでいきます。
遺伝で・・・とかそういうレベルではなく、誰でも薄くなる可能性はあるんです。

その原因は、

  • ホルモンバランスの崩れ
  • 生活習慣の乱れ

が大きいです。

20代からホルモンバランスが崩れやすくなる!

ホルモンは、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが、20代から微妙に崩れ始めます。

女性ホルモンがが減少し、男性ホルモンが増えてしまうとAGAを発症しやすくなるため、頭頂部などの薄毛が進む可能性が高くなります。

「昔は体毛が薄かったのに、最近濃くなった。」という方は注意が必要です。

生活習慣の乱れはかなり影響大!

生活習慣の乱れは・・・耳が痛い人も多いのでは?

外食が続いたり睡眠時間が減ったり・・・これが続くと、栄養が十分髪に届かなくなります。

 

特に頭頂部は、体の一番はしなので、血が届きにくいです。

栄養不足の影響をもろに受けてしまうわけです。

 

また、髪の生育にはビタミンやミネラルが必要とされています。

これが。外食に偏るとなかなかとりにくいんです。

これらが、若くして薄毛になってしまう原因となるのです。

 

20代から少しずつ進んできた薄毛が、30代、40代となるにつれて見た目に分かるレベルで頭頂部が薄くなってきます。

自分で「ちょっと薄くなったかな・・・」と感じるのであれば、すぐに薄毛対策した方がいいと言えます。

・薄毛と睡眠の関係まとめ

見逃すな!頭頂部の薄毛はこれがサイン!

頭頂部の3大薄毛サイン

髪のボリュームが減った

スタイリングがしにくくなった

短い抜け毛が増えた

頭頂部の薄毛が進んでくると、主に上のようなことが起こります。

スタイリング剤などを使っても思うように髪型が決まらなかったり、てっぺん付近の髪がつぶれやすくなったり・・・こうなると、髪が弱っていることが考えられます。

さらには、抜け毛の長さも短い毛が増えてくると危険信号。

髪が成長する前に抜けてしまっていることを意味します。

このような自覚症状がある方は、すぐに頭頂部の薄毛対策が必要です!

頭頂部の薄毛予防は育毛剤が基本の対策!

育毛剤でできる頭頂部のケア

髪を太くする

抜け毛を減らす

AGAの発症を抑える

頭皮の状態を良くする

「頭頂部の薄毛ってどうやってケアするの?」

「とりあえず普通にシャンプーしておけばOK?」

まだ髪がフサフサの方は、とりあえず育毛シャンプーをしておけばいいと思っている方も多いです。

ですが、育毛シャンプーのみでは髪を育てる力が足りず、思うように頭頂部のケアができないケースもあるんです。

頭皮の状態をキレイにするのが育毛シャンプーの役割ですからね。

 

髪をしっかり育てたいのであれば、やはり育毛剤がベストです。

育毛剤は、血行を促進して髪にしっかり栄養を届けることが主な目的です。

これにプラスして、男性ホルモンの影響が髪に出にくくなるような天然成分を配合している育毛剤もあるため、AGAの発症を抑えることもできます。

 

「ちょっと頭頂部のボリュームが減ってきた」

「スタイリングがしにくくなった」

と自覚がある方は、すでに髪が弱ってきている証拠です。

育毛剤でしっかり頭頂部のケアをして、薄毛予防をすることをおすすめします。

頭頂部の薄毛対策におすすめな育毛剤3選

 

 

 

 

頭頂部の薄毛改善におすすめな育毛剤を3つ紹介します。

ちなみに、ランキングというわけではないので、並び順は私の思い付き順になります。あしからず・・・

頭頂部の薄毛は改善する可能性が高い!

薄毛になるとき、ほとんどの男性が「頭頂部」か「おでこのM字部分」から薄くなります。

この2か所が男性ホルモンの影響を受けやすく、AGAが発症しやすいのが原因です。

薄毛が進まないためにも育毛剤での対策が有効ですが、M字部分についてはなかなか効果が
出にくいといわれています。

しかし、頭頂部については、M字部分と比べて育毛剤の効果が出やすいと言えるんです。

その理由は、

  • 血行の良さ
  • 頭皮の硬さ

について、頭頂部の方が柔らかく血行も良くなりやすいからです。

M字部分は細い血管が多く、実際につまんでみると皮膚も薄く固いことがわかります。

血行は、頭皮が柔らかい方がいいと考えられており、育毛剤の成分がしっかり髪に届きやすいんです。

AGA治療などでも、頭頂部の方がM字部分よりも先に改善するケースが多かったりします。

しっかり対策すれば、頭頂部の薄毛は育毛剤で改善することができます。

育毛サプリメントもセットで使用するのがベスト!

育毛サプリメントも使うべき理由

体の中からも育毛対策できる

実は体の中の方が栄養が届きやすい

薄毛対策は、育毛剤をしっかりと使えばそれだけでも対策ができます。

ただ、頭皮の状態によっては育毛剤がうまく毛根まで浸透せず、思うような効果がでないケース
多いんです。

そのためにも、育毛サプリメントも合わせて飲んで、身体の中から育毛対策をすることでより確実な効果を感じることができます。

体内で吸収された育毛成分が血液に乗って運ばれるため、毛根まで栄養が届きやすいので、育毛剤と併用することがおすすめなんです。

頭頂部の薄毛改善・予防はイクオスが一押し!

 

アルガスK2でしっかり血行促進できる!

イクオスには、M034と呼ばれる海藻エキスと、保水力が高いペルベチアカナリクラタエキスを合わせたものです。

特にM034は、AGAの発毛治療で使う「ミノキシジル」という薬と同じ効果がある天然成分です。

これにより、頭皮の保湿と血行促進を同時に図ることができます。

チャップアップにもM034は含まれていますが、イクオスはさらにプラスして成分を含んでいますので、効果が高いといえます。

サプリとセットで毎月6,980円はお得!

イクオスは、定期購入で育毛剤と育毛サプリメントをセットで購入することができます。

他の育毛剤でもこのように購入できますが、その中でもイクオスはかなりお得に購入できます。

多くの商品は、育毛剤と育毛サプリメントセットで1万円程度しますが、イクオスは約7,000円で購入できます。

万が一のために返金保証もついていますので、安心してセット購入することができます。

副作用がなく安心して使える

AGA治療などで使う薬(ミノキシジル等)は、頭痛や吐き気などの副作用がでることがあります。

また、皮膚が弱い人などは頭皮にかゆみが出ることもあります。

しかし、イクオスは無添加の天然成分で作られているため、低刺激で副作用の心配はありません。

お肌が弱い人も使えるます。

体への影響もないため、安心して使うことができるのはとても大きいですね!

頭頂部の薄毛改善・予防は早めの行動がカギ!

「ちょっとてっぺんのボリュームが減ってきたかな?」

「でもまだ髪はあるし、何もしなくてもいいでしょ」

今まで髪のことで悩んだことがない方は、何かと対策が遅れがちです。

一時的に抜け毛が増えただけなのかな?と、そのまま放置してしまいがちですからね↓

 

ただ、そのまま放置しておくと、気付いたときにはかなり薄毛が進んでしまっているパターンが多いんです。

特に頭頂部の薄毛対策は、一度薄くなってしまった後に「毛を生やす」のはめちゃくちゃ大変です。

 

AGAクリニックで治療することになるのですが、時間もお金もかなりかかりますからね。

画像レベルの頭頂部であれば、育毛剤を使うことで改善させられる可能性が高いです。

手遅れにならないよう、頭頂部の薄毛は、髪の毛があるうちにしっかり進めていくべきといえます。

後々で後悔しないよう、早めの対策をおすすめします!

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

4 Responses to “【20代でスタート】頭頂部が薄毛になりやすい理由と対策まとめ”

  1. わかっぱげ より:

    いつもサイト見させてもらってます。
    自分もまだ20代ですが、てっぺんが薄くなってきて悩んでました。
    食事や育毛剤で栄養補充してみます!

    • shunsuke より:

      >>わかっぱげ様

      コメントありがとうございます。
      そして、いつもいていただけてうれしいです!
      最近は20代の若い方でも薄毛に悩む人が増えています。
      生活のリズム、食生活の乱れ、遺伝・・・いろんな原因がありますが、まずは栄養をしっかり補給することが薄毛対策につながります!
      がんばって対策してみてください!

  2. わかっぱげ より:

    いつもサイト見させてもらってます。
    自分もまだ20代ですが、てっぺんが薄くなってきて悩んでました。
    食事や育毛剤で栄養補充してみます!

    • shunsuke より:

      >>わかっぱげ様

      コメントありがとうございます。
      そして、いつもいていただけてうれしいです!
      最近は20代の若い方でも薄毛に悩む人が増えています。
      生活のリズム、食生活の乱れ、遺伝・・・いろんな原因がありますが、まずは栄養をしっかり補給することが薄毛対策につながります!
      がんばって対策してみてください!

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ