頭皮が赤いのはストレスが原因?色から分かる状態をチェック!

みなさんは頭皮の色って気にしたことありますか?

普段中々じっくり見ることってあまりないですよね。

でも、実は頭皮の色によって、健康状態や髪のリスクが分かるのはご存知ですか?

今回は、その情報についてまとめていきます。

早速チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

頭皮が健康な状態は何色?

そもそも、健康な頭皮は何色なんでしょうか?

 

答えは、青白い色です。

一見、血行不良のように見える青白さなのですが、これは毛穴の色。

健康な状態の頭皮自体の色は透明感のある白で、毛根が透けて見えます。

毛根の黒が透けて、青白く見えているのです。

さらに、毛穴から1~数本(4本)の毛が生えています。

これが、どの毛穴からも1本しか生えていないと毛根が弱ってきている状態です。

そのままにすると、毛が生えてこなくなってしまうので、何かしらのケアが必要になってきます。

特に、ホルモンの影響を受けやすい「頭頂部」や「生え際」は症状が現れやすいので要注意です!

中々自分で確認するのも難しいかもしれませんが、例えば合わせ鏡などで一度確認してみて下さいね!

頭皮の色ごとで考えられる状態は?

自分の頭皮の色を確認して、「ちょっと赤っぽい」「黄色っぽいかな」と思った方が多いのではないでしょうか?

頭皮は、身体の中や外部からの刺激を受けやすいので、大変デリケートな部分。

健康的な青白い色なら大丈夫ですが、ちょっと色がついてたりすると気になりますよね。

その他の頭皮の色について、順に解説していきますね!

白~薄いピンク色の頭皮

頭皮が乾燥している状態です。

角質が剥がれたりひび割れたりして、ツヤもないはず。

空気が乾燥する冬にこの色になりやすくなります。

さらには、アレルギー体質の人にもよく見られますし、シャンプーのしすぎで皮脂が必要以上になくなっている場合もあります。

この状態が続くと、皮膚を保護しようとして皮脂が大量に分泌されてしまったり、乾燥によるかゆみがひどくなります。

引っ掻き過ぎると脱毛症になる場合がありますから、注意が必要です。

黄色い頭皮

皮脂が毛穴に詰まり、酸化している状態です。

べたつき、かゆみ、臭い、炎症などの原因となります。

また、血行が悪くなるため、毛根や髪に栄養が行かなくなり、抜け毛や薄毛の原因になります。

その他、睡眠不足やタバコ・アルコールの多量摂取、花粉症、アトピーの場合にもよく見られます。

・頭皮の臭い対策に関する記事はこちらから

赤い頭皮

フケやかゆみがいつもある人は、大体頭皮が赤くなっています。

部分的に赤くなっている場合、頭皮に炎症があったり皮脂過剰のことが多いです。

その他、一時的な日焼けの場合もあります。

 

紫外線により炎症を起こしてしまっている状態で、汗やシャンプー・整髪料などの刺激でさらに赤く、かゆくなってしまいます。

また、体調不良や睡眠不足、ストレスも、頭皮が赤くなる原因となります。

それは、毛細血管が収縮して血行が悪くなり、うっ血の状態になっていることが原因です。

血流だけでなくリンパの流れも悪くなり、体調に悪影響が出て来ます。

 

この状態が続くと免疫力低下、内蔵疲労を引き起こし、病気にかかりやすくなるなどのリスクがあります。

ストレスか皮膚の炎症かの見極めの一つの方法は、「赤い部分を軽く押してから離してみる」ということをしてみてください。

もし一瞬白くなって赤く戻るなら、ストレスが原因の可能性が高いです。

白くならず赤いままなら、皮膚疾患の可能性があります。

・ストレスによる抜け毛の影響をまとめてみた

オレンジ色・茶色の頭皮

肝臓が弱っていたり肝機能が低下してきたりすると、頭皮がオレンジ色や茶色っぽくなってきます。

血行が悪く、古い血液が停滞している状態です。

 

スマホなどで自分の頭皮を撮影し、チェックしてみましょう!

スポンサーリンク

まとめ

色の微妙な判別は素人では難しいところですが、一度自分の頭皮の色を確認し、状態を把握しておきましょう。

なお、普段の分け目は若干日焼けしているので、違う所を撮影するとより分かりやすいと思います。

原因は、食生活や生活習慣、洗髪しすぎなどがほとんどなので、ライフスタイルを見直すいいきっかけにもなると思います。

スポンサーリンク

剛毛くせ毛の改善は正しいシャンプー選びからスタート!

goumou""

>剛毛くせ毛で悩むあなた必見!<
>正しいシャンプー選びで髪質改善開始!<


●注目記事①
急に髪がチリチリに・・・
原因と解決方法はここをチェック!


●注目記事②
髪が多くてセットが大変↓
そんな方に似合う髪型を紹介します!


●注目記事③
髪が少なくて薄く見られがち↓
ポイントを押さえて似合う髪型を見つけよう!


●注目記事④
髪の毛が傷みまくり・・・
それって枝毛?原因と対策はここをチェック!


すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>薄毛は治せる時代に<
>AGA治療は専門クリニックで!<


●注目記事①
無料カウンセリングって意味ある?
気になるメリットをまとめてみました!


●注目記事②
AGAクリニック選びで失敗したくない
失敗しないAGAクリニックの選び方まとめ


●注目記事③
毛深い人って将来ハゲる?
男性ホルモンとAGAの関係とは?


●注目記事④
おでこがベ〇ータ状態に↓
M字ハゲのケアは育毛剤だけじゃ厳しいワケ


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>髪がなくなってからじゃ手遅れ!<
>育毛ケアは髪があるうちからスタート!<


●注目記事①
ストレスの影響が・・・
ストレスと抜け毛の関係をまとめてみた


●注目記事②
まだ20代なのに・・・
若くてもてっぺんが薄毛になってしまう原因


●注目記事③
つむじハゲだけは避けたい↓
予防や改善についてはここをチェック!


●注目記事④
抜け毛チェックは超大切!
毛先が細い抜け毛の増加は薄毛への第一歩!

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ