乾燥とかゆみから抜け毛増加?!頭皮を守る4つの対処法とは?

こんにちは!晴天也です!

最近、朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね!
寝るときは少し厚手の布団で丁度良いくらい。個人的には夕方から夜にかけて
の気温が一番過ごしやすくて好きですねー♪
一年中この気温ならいいのに・・・

 

ただ、このくらいの時期から少しずつ私を悩ませる要因が、「肌の乾燥」。
私はもともと乾燥肌なので、例えば洗眼の後に保湿しないと、アゴやホホのあたりに
ハタケ(一部分だけ乾燥してる状態)ができたり、手がカサカサになったりします。

 

さらに、頭皮も乾燥でかゆくなったり、フケが出たりという状態になってしまいます。
私みたいな状態になってしまう人、意外と多いのではないでしょうか?
今回は、乾燥やかゆみから頭皮を守るために私が行っている4つのことを記事に
まとめたいと思います!

スポンサーリンク

頭皮は夏でも乾燥する!

 

まず覚えておきたいのが、

 

頭皮は1年中乾燥するリスクがある!

 

ということ。
特に見落としがちなのが、夏場の乾燥についてです。
確かに、夏場は大気中の湿度も高く、夏以外の季節に比べて乾燥する可能性は
低いです。

 

ただ、室内で暑くなってくるとエアコンつけますよね?
少なからず、冷たい空気に当たることになるので、その冷気で頭皮が乾燥してしまい
ます。

 

さらに外では強力な紫外線が降り注いでいます。
これもまた、長時間浴び続けると乾燥などの様々なトラブルが考えられます。

 

夏だから乾燥とは無縁!と思っている方は要注意。
頭皮は1年中乾燥する状況にさらされていると思っておきましょう!

 

頭皮が乾燥するとなぜ抜け毛が増える?

 

では、頭皮が乾燥するとなぜ抜け毛が増えると言われるのでしょうか?
これを考える時にちょっと考えてもらいたいのが、真冬の乾燥している時に
長時間外にいると、肘や顔が粉を吹いたようになること。

 

私は毎年、これに悩まされますね。
肌が乾燥して細かい角質がめくれてこうなるのですが、これは頭皮でも
おこります!

 

そして、めくれた角質が「フケ」となって肩に落ちたりするわけです。

 

これを踏まえて、乾燥によっておこる抜け毛は、

  • フケが毛穴に詰まって汚れになり、菌が繁殖する
  • 乾燥によって血行不良が起こり、栄養が十分に行き渡らない

など、頭皮環境の悪化に繋がることから抜け毛が増えると考えられます。
乾燥から起こるかゆみもこれらが原因になっていることが多いようなので、注意が
必要ですね!

 

乾燥とかゆみから頭皮を守る4つの方法とは?

では、頭皮を乾燥から守る方法は無いのでしょうか?
実際に私が行った対策は、

  • 頭皮の保湿
  • シャンプーはぬるま湯で行う
  • 湿度に注意
  • 枕カバーのこまめな交換

です。

 

頭皮の保湿については、定期的にクレンジングをしています。
オオバホオイルなどは保湿効果が高いのでおすすめですよー!

 

頭皮クレンジングは臭い対策にもおすすめ!2つの注意点とは?

 

意外なのがシャンプーの温度について!
人によっては熱い方が好きというかもしれませんが、熱すぎると逆に乾燥させて
しまう恐れがあるそうです!
理想は大体35度~40度くらいなので、おためしください。

 

湿度については、部屋でアロマ入りの加湿器を置いています。寒くなってくると
意外とすぐ乾燥してくるんですが、やはりこいつがあると違いますね!
頭皮の乾燥も予防できると思います!

 

最後は枕カバーについて。
毎日使用するので、当然汚れやすいです!そのまま使い続けていると、雑菌が
増殖してかゆみの原因になりかねません!
これらは定期的に交換するようにしましょう!

 

【抜け毛を減らせ!】頭皮にきびを防ぐ4つの方法!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?
頭皮のべたつきから抜け毛が増えるのは想像つきますが、乾燥からの抜け毛は
ちょっと意外でした。
乾燥ならそこまで・・・と思っていましたが、頭皮環境が悪いのはたしか!
注意していくようにしましゅう!

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ