頭皮ニキビは薄毛の原因に!その理由と対策をまとめてみた

ども!晴天也です!

 

何気なく頭をかいた時に「いたっ!」となることがあります・・・
そうです、それが頭皮ニキビです。

 

ここ最近、なぜか私も頭皮ニキビが出来てしまい、憂鬱な
今日この頃。

 

生え際にあるものなどは見つけやすいですが、後頭部や
頭頂部に出来た場合は中々発見しにくい
ですよね↓

 

しかも、髪をかく仕草がクセになっていて、そこに頭皮ニキ
ビが出来ると最悪です。

 

無意識に何回も触るので、「痛い・治らない・再発する」
ローテーション
になることも・・・

 

さらに、頭皮ニキビは悪化すると薄毛の原因なることをご存
じですか?

 

今回はその原因や対策について記事をまとめていきます!

スポンサーリンク

頭皮ニキビができる原因とは?

 

頭皮ニキビが出来るには、様々な原因があります。
そして、その多くが薄毛や抜け毛を招く要因にもなって
います。

 

まずは頭皮ニキビができる原因について、大きく5つに分けて
みました!

 

その1 洗髪方法が間違っている

「髪がべたつく」など、頭皮の皮脂について悩んでいる方が
特にやってしまいがちなのが、

  • 乱暴にゴシゴシ洗う
  • 一日のうちに何度もシャンプーしてしまう

ということです。

 

 

これをやってしまうと、頭皮が逆に乾燥したり、摩擦によるダメージ
が起きてしまいます。

 

最低限の皮脂は、頭皮を守るために必要なものです。

 

頭皮に菌が繁殖しないよう、バリアの役割を果たしている一面も
あるんですよね。

 

皮脂をとりすぎてしまうと、身体が「乾燥している」と判断して
逆に皮脂が増えすぎます。

 

結果、そこに菌が繁殖して頭皮ニキビが増えることになります。

 

その2 パーマ、染髪をしている

パーマや染髪すると頭皮が痛くなったりかゆくなったりしま
せんか?

 

私は敏感肌なので、昔パーマをかけていた時は痛みとの
戦いでした(泣)

 

これらには化学薬品が使われていますから、頭皮にダメージ
を与え、ニキビや炎症を起こすことがあります。

 

そうすると血行が悪くなり、髪の毛を作る毛母細胞に充分な
栄養が行かなくなってしまうのです。

 

そのため、頭皮ニキビ以外にも薄毛や白髪の原因になります。

 

その3 ストレスが溜まっている

 

ストレスを受けると、自律神経の乱れから男性ホルモン
ノルアドレナリンが過剰分泌されます。

 

これらは交感神経に強く働きかけ、皮脂を過剰分泌させ
てしまい、ニキビの原因となります。

 

また、ストレスを緩和させるために体内のビタミンやミネラル
が使われてしまい、髪のたんぱく質がうまく作られなくなるた
め、薄毛の原因にもつながってきます。

 

その4 食生活が偏っている

 

ファストフードや肉料理の増加など、食事が欧米化して
いるのが今の日本の食事事情。

 

そうなると、頭皮の皮脂が過剰に分泌されるようになる
ため、毛穴をふさいでしまいます。

 

その結果、菌が繁殖してニキビが出来やすくなります。

 

さらには、「髪は血の余り」と言うように、栄養のバランスが
乱れていると髪に栄養が回らず、薄毛の原因にもなってし
まいます。

 

その5 生活習慣が乱れている

睡眠不足でニキビが出来た経験は誰にもあるのではな
いでしょうか?

 

肌の再生を促す成長ホルモンは、22時~2時のゴールデ
ンタイム
と呼ばれる間に多く分泌されます。

 

また、一説には入眠後3~4時間に多く分泌されるとも考え
られています。

 

どちらにせよ、熟睡していなければ成長ホルモンはうまく分
泌されません。

 

生活のリズムが乱れ、睡眠時間が不足しているようでは、頭
皮や髪のターンオーバーが正常に行われず、ニキビが出来
やすくなり、薄毛の原因にもなります。

 

>>薄毛と睡眠時間のメカニズムって?

 

 

頭皮ニキビが薄毛の原因になる理由は○○!

 

上の「頭皮ニキビができてしまう原因」の共通することは、

 

頭皮が不潔な状態になってしまう

 

ことです。

 

髪を生やし、成長させるための土壌である頭皮。
ここが乾燥していたり、汚れたりしていては、髪がしっかりと
成長するわけがありませんよね!

 

頭皮の状態が良くなければ、しっかり生えていた髪も細々と
なってしまい、やがて抜けてしまいます。

 

「頭皮ニキビが最近増えたな・・・」
と感じているのであれば、頭皮の状態が悪くなっているということ。

 

何かしらの対策をしないと薄毛へまっしぐらになってしまいます!

 

以下で、その対策を触れていきます。

 

・最初の見出しに戻る

頭皮ニキビと薄毛予防するために気を付けること

頭皮ニキビを防ぐためにまず考えることは、頭皮の皮脂の
分泌量を一定に保ち、清潔にすることです。

 

そのためには、

  • 生活習慣、食生活の見直し
  • 運動不足の解消
  • 髪への栄養補給

 

を改善することによって、頭皮ニキビやべたつきを防ぐと同時に
薄毛予防ができると考えられます!

 

食生活の改善で皮脂量を安定させる!

 

頭皮の皮脂は、体内の中性脂肪が多いほど多く分泌されること
が分かっています。

 

そして、中性脂肪の元は炭水化物や脂質です。

 

肉類や揚げ物、穀物類(ごはん、パン)、甘い物などをよく食べる
人はそれだけ皮脂も多くなり、顔や頭皮にニキビが出来やすくな
ります。

 

「チョコレートを食べるとニキビができる!」なんて話もよく聞くかと
思うのですが、こういった理由があるんですね!

 

さらには、食品添加物も人体に悪影響を及ぼします。
外食が多いと添加物の摂取量が多くなりますが、肝臓は化学物
質を分解できないため、それらの毒素が肌にニキビとして発生
することがあります。

 

運動不足解消で血行促進!

 

また、運動不足も頭皮によくありません。

 

血行が悪くなり、頭皮にまで栄養が行かなくなります。

 

すると、新陳代謝や免疫力も衰えますから、頭皮にマラ
セチア菌というカビが繁殖し、ニキビやかゆみの原因となります。

 

>>頭皮ニキビやかゆみの原因菌はこいつだった!

 

対策は、軽く汗をかく程度の有酸素運動を行い、新陳代謝をあげま
しょう。こうすることで、不思議とニキビができにくくなります。

 

例えば、週2回程度のウォーキングなんかが当てはまりますので、ぜひ
やってみましょう!

 

育毛剤で栄養補給!

頭皮ニキビが悪化し、すでに髪が弱ってしまった・・・
という方もいるはず。

 

そういう場合、まずは頭皮ニキビを減らし、治すことを優先します。

 

その後、育毛剤の使用でしっかりと髪を育てていけば、髪の太さも
力強さも取り戻すことができるでしょう。

 

どんな育毛剤を選んだらいいか・・・と迷う方は、いかに当サイトで
育毛剤のランキングページもありますので、参考にしてください。

頭皮ニキビに絶対してはいけない○○なこと!

 

頭皮ニキビができたときに、ついついやってしまいがちなこと。
それは、

 

頭皮ニキビを潰す

 

ことです。

 

目に見えない場所や手が届かない場所であればいいのですが、
生え際にできたニキビなど、痛いのを我慢して潰してしまう方が
意外と多いです。

 

ですが、潰すことで毛穴がダメージを受けてしまい、髪が生えてこ
なくなってしまう恐れがあります!

 

なので、これは絶対NG!
潰してもよくなりませんので、避けましょう。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

頭皮は髪の毛に覆われているため、他の皮膚の部分より蒸れやすく
バイ菌が繁殖しやすい環境にあります。

 

なので、そもそもニキビができやすいといえます。

 

 

 

さらに、ニキビを潰してしまうとそこに菌が繁殖し、またニキビができて・・・
と繰り返し同じ場所にできるなんてことも。

 

こうならないためにも、しっかりと対策をして、頭皮ニキビも薄毛も予防して
行くようにしたいですね!

 

・最初の見出しに戻る

 

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ