頭皮湿疹はあれが原因?4つの改善方法をまとめてみた

頭皮がかゆい!と思ってその場所を確認してみると、赤いプツプツや水ぶくれみたいになっているのを見たことありませんか?

それ、頭皮湿疹とよばれる症状かもしれません。

とにかくかゆくて、我慢しきれずに掻いてしまう。

そうなると、治るどころか悪化の一途をたどってしまいます。

私も皮膚が強い方ではないので、ワックスを付けたりすると頭皮がかゆくなることがよくあります。

一回かゆくなると気になってしょうがないですし、つい無意識に掻いてしまってるんですよねぇ・・・つらい↓

今回は、頭皮湿疹の原因と4つの改善方法について記事にまとめてみました。

スポンサーリンク

頭皮湿疹の種類は主に4つ!

一言で頭皮湿疹といっても、

・脂漏性皮膚炎

・接触性皮膚炎

・乾皮症/皮脂欠乏性皮膚炎

・アトピー性皮膚炎

の4つに分けることができます。

 

それぞれの原因は、

症例名原因
脂漏性皮膚炎皮脂を好む菌(マラセチア菌)の発生により湿疹になる。ホルモンバランスの乱れやストレスにより、皮脂が増えたりすると女性でもなりやすくなる。
接触性皮膚炎刺激物が皮膚に触れることにより湿疹になる。シャンプー、コンディショナー、整髪料などが原因となることが多い。
乾皮症/皮脂欠乏症皮膚炎皮脂が不足し、乾燥することによっておこる湿疹。強力な洗浄力があるシャンプーやクレンジングなどをすると起こることがある。
アトピー性皮膚炎アレルギー体質の方が起こりやすいと言われており、その原因は未だ解明されていないものも多い。ハウスダスト、果物、動物などのアレルギー症状が原因となって引き起こされることが多いと考えられている。

などがあげられます。

私が過去になったのは「接触性皮膚炎」です。

若いころは毎日ワックスやらスプレーやらで髪をセットしていましたし、飲みに行った時なんかは帰ってきてお風呂も入らずに寝るなんてこともありました↓

当然、頭皮に整髪料がつくので、それが原因となってかゆみを引き起こしていました。

 

こういう方って多いんじゃないですかね?

自分で頭皮湿疹だな!と思っておも、中々原因を特定することは難しいと思います。

整髪料を落としたらかゆみが消えた

・ある食べ物を食べたら急に頭皮がかゆくなった

・最近、頭皮がベタベタ(乾燥)してかゆい

などがヒントになると思いますので、頭皮湿疹っぽいなーと思ったら何が原因か考えるようにしてみましょう。

・頭皮のかゆみを悪化させる原因について考えてみた

私がすすめる4つの改善方法とは?

頭皮湿疹を改善させる4つの方法

・シャンプーの仕方や成分に気を使う

・生活のリズムを一定に保つ(睡眠をちゃんととる)

・乳製品やフルーツの意識的に摂取する

・適度な運動

頭皮湿疹にはみんななりたくないですよね!

未然に防げるのが理想ですし、万が一なってしまった場合、すぐにでも症状を改善させたいはず。

 

頭皮湿疹の改善は、頭皮の状態を安定させることを意識することがコツです。

皮脂が増えすぎてべたついたり乾燥したり・・・これらの大半は、栄養の偏りや生活リズムの乱れ、刺激が強すぎるシャンプーが原因だったりします。

なので、上に記載したことを意識して、頭皮の状態を安定させていけば頭皮湿疹は改善される可能性は高いです。

頭皮湿疹は、ひどくなると頭皮がボロボロになってしまいますし、それが原因で抜け毛につながることもあります。

症状がかるいうちに、しっかり対処していくことが大切です。

・頭皮ニキビの発生・悪化を招く6つの習慣

頭皮湿疹の改善・予防は使用するシャンプーがカギ。

 

頭皮湿疹ができているときは、頭皮への刺激となるようなことは避けるべき・・・特に、毎日行うシャンプーの成分には注意したいところです。

皮脂を過剰に取りすぎる、刺激の強いシャンプーは、頭皮湿疹を悪化させてしまう可能性もありますからね。

具体的には、「洗浄力の強い合成界面活性剤配合のシャンプー」などは避けたいところです。

 

おすすめのシャンプーは、

・アミノ酸配合のシャンプー

・ノンシリコン

・湿疹用の薬用シャンプー

などですね。

 

低刺激で、必要以上の皮脂を洗い落とすことなくケアできるのでおすすめです。

また、髪質改善効果も期待されますので、一石二鳥の効果になることも考えられます。

 

湿疹用のシャンプーについては、必要以上に増えた殺菌を消滅させ、頭皮を清潔に保つ効果があります。

1つひっかかるのは、洗いあがりの髪が若干キシむことがありますので、注意が必要ということです。

ぜひ、自分に合う対策などを試してみるようにしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

頭皮湿疹って本当にかゆくて苦痛です。

 

さらには、ひどくなってしまうと頭皮の状態の悪化から抜け毛が増えてしまうこともあるので、対策は必要です。

シャンプーや整髪料の見直し、生活のリズム・栄養バランスへの気配りなどの対策が、頭皮湿疹改善への第1歩となります。

ある程度長い期間の対策が必要となることがありますが、しっかり対策していくようにしましょう。

>>髪質改善、頭皮の環境改善にもおすすめ!ノンシリコンシャンプーはここからチェックできます

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ