亜鉛とノコギリヤシで薄毛は防げる?それぞれの特徴についてまとめてみた

亜鉛とノコギリヤシ。

 

どちらも薄毛を防ぐと言われています。
特にアメリカでは、ノコギリヤシはSaw Palmetto(ソーパルメット)と呼ばれ、古くから男性用サプリとして販売されています。

 

育毛し出したばかりの方は、「亜鉛の何が髪に良いの?」と疑問ですよね!
さらに、ノコギリヤシについては聞いたことも無い人も多いはず。

 

ということで、2つの成分の特徴についてまとめていきます!

 

スポンサーリンク
 

そもそも「ノコギリヤシ」って?

ノコギリヤシ・・・私も育毛を始める前は聞いたこともありませんでした。
名前から連想して、「植物っぽいな」って思っただけです。

 

もっとも、想像通り植物なんですけどね(笑)

 

 

ノコギリヤシは北米~中南米に自生している低木です。

 

昔から、原住民のインディアンが精力剤として使用していたと言われています。
その後研究が進み、前立腺肥大症に効果があるとされ、治療に利用されてきました。

 

さらには、「5αリダクターゼ」という、AGAの原因になる酵素も押さえるなどの働きもしますので、育毛に効果的といえます!

 

亜鉛、ノコギリヤシの効果は?

男性ホルモンの影響を受けやすい「前頭部(生え際)」「頭頂部」。
ここは、AGAが特に進行しやすい場所です。

 

というのも、「5αリダクターゼ」という酵素と男性ホルモンの「テストステロン」が結合すると、DHT(ジヒドロテストステロン)に変化するのですが、このDHTは強力な脱毛作用があるんですよね。

 

で、生え際や頭頂部はその影響を受けやすいため、抜け毛が進行しやすかったり、薄毛の原因となるのです。

 

まず、亜鉛とノコギリヤシが注目される理由としては、この5αリダクターゼの働きを抑える作用があるからです。

 

 

DHTが合成されるのを防ぐため、薄毛や抜け毛予防に効果が期待できるというわけです。

 

ノコギリヤシのDHTに対する効果は、既に前立腺肥大症の治療効果で明らかになってきています。

 

前立腺肥大症は、DHTが過剰に分泌されることが原因の一つと考えられています。
1990年にフランスでノコギリヤシがDHTを抑制し「前立腺肥大症に効果がある」と発表されると、研究が進むようになりました。

 

現在では、イギリスやドイツでは治療薬としても使用されています。
同様に、DHTが原因のAGAに対する効果も期待できるの仕組みです。

 

そして、亜鉛には「たんぱく質」の合成を促進する作用があります。
髪の毛の主成分はたんぱく質なので、亜鉛が不足すると髪が弱くなり、抜けやすくなってしまいます。

 

亜鉛は200種類以上の酵素の構成成分で、これらの酵素によって新陳代謝が活性化されます。
亜鉛は血中や皮膚、頭皮、毛髪などに多く存在しており、毛母細胞の活性化に欠かせない成分です。

 

なお、亜鉛は不足しがちなミネラルなので、通常過剰摂取することはありません。

 

 

ですが、サプリメントなどでの過剰摂取を長期間続けると、亜鉛が鉄分や銅の吸収を阻害してしまい、貧血や下痢、善玉コレステロールの減少などの症状が起こる恐れがあります。

 

また、活性酸素を阻止するSOD酵素の働きを弱めるとも言われていますので、必ず説明書をよく読んで適正量を摂取するようにしてくださいね!

 

同じことはノコギリヤシにも言えます。
副作用はこれまでのところほとんど報告されておらず、安全性が非常に高いとされていますが、過剰摂取によって吐き気、下痢、便秘、腹痛などの症状が出ることがあります。

 

スポンサーリンク
 

ノコギリヤシ配合のおすすめサプリメントはこれ!

実際に私が使っている、ノコギリヤシ配合のサプリメント、それは

 

「ボストン」

 

というサプリメントです!

 

 

 

ノコギリヤシを中心に、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンなど、髪に良いとされる成分が多く含まれています!

 

ユーザーの満足度も高く、リピート購入率が92.6%と、高い商品効果を得ています。

 

おすすめの育毛サプリメントなので、ぜひ試してみてくださいね!

 

>>育毛サプリメント「ボストン」の商品レビューはこちらから

 

 

まとめ

亜鉛は、魚介類や牛肉類、乳製品に含まれていますが、摂取するのが中々大変なことに加え、は大変です。

 

ノコギリヤシも、食材からは摂取することができません。

 

これらを補給しようとすると、やはりサプリメントで補助してやるのが現実的ですよね!

 

抜け毛予防のためにも、「ノコギリヤシ」と「亜鉛」をうまく摂取するようにしていきたいですね!

 

最初の見出しに戻る

 

スポンサーリンク

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ