お酒とタバコは影響大?薄毛街道まっしぐらな5つの習慣とは?

薄毛対策と言えば、育毛シャンプーや育毛剤をイメージする人がほとんどですよね!

 

ですが、それと同じくらい大切なのが「生活習慣」について。

 

ここが乱れてしまうと、髪はもちろんのこと、身体に関する機能のバランスが崩れてしまいます。
身体がだるい、重いなどの症状があるかたは、ここが乱れている可能性もあります。

 

薄毛専門のクリニックに行っても、生活習慣の改善のことは触れられますので、それだけ髪に及ぼす影響は大きいと考えられますね!

 

特に、過度な飲酒や喫煙は薄毛を促進させる原因に・・・・

 

スポンサーリンク

こんな習慣は要注意!薄毛がすすむ5つの習慣とは?

 

人によって薄毛が進む原因は色々ありますが、特に多いのが次の5つの生活習慣です。

  • アルコール
  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 運動不足

 

アルコールと喫煙は、次の項目で詳しく説明します。
そして、睡眠不足、栄養不足、運動不足も薄毛に大いに関係があります。

 

睡眠不足は成長ホルモンに大きく影響します。
成長ホルモンは、主に睡眠中(22時~2時のゴールデンタイムが重要)に出るホルモンで、髪を太くしたり生育させる働きがあります。

 

睡眠時間が減れば成長ホルモンが出ている時間や量も少なくなりますから、髪の成長もうまく促進されなくなってきます。

 

栄養不足というのは、主に「偏り」ということです。
糖質や脂質はたっぷり摂っても、髪の成長に必要なたんぱく質やビタミン、ミネラルが不足しがちだと、髪の成長は止まってしまいます。

 

運動不足は、筋肉の働きを鈍らせます。
するとリンパ液や血液の流れが悪くなり、栄養が頭皮や髪にまで回らなくなるのです。

 

頭皮の血行不良による影響に関する記事はこちらから

 

ただでさえ、頭皮は栄養が届きにくい場所なので、血流が悪くなると、さらに栄養不足になってしまうのです。

 

お酒とタバコは特に影響大?

 

お酒に関しては、それ自体が髪に悪い影響を与えるものではないとされています。
「酒は百薬の長」とも言いますからね。

 

お酒には「アルコール」が含まれるわけで、これを分解するには「アルコール分解酵素」というものが必要になります。

 

お酒が強い方は、この酵素の働きが強いわけなんですが、日本人の約5割ほどは、分解酵素を持っていないか酵素の活力が弱いとされています。

 

アルコールは肝臓で分解されます。
この酵素がない、もしくは弱い方が飲酒すると、肝臓に非常に負担がかかります。

 

肝臓への負荷は自律神経を失調させ、血行不良を招くことが分かっています。

 

また、分解酵素を持っている人でも、解毒する過程で大量のアミノ酸やビタミンを消費してしまいます。

 

アミノ酸はたんぱく質の原料ですから、アミノ酸が不足すればたんぱく質でできた髪は丈夫に育たず、抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。

 

さらに、大量のアルコール摂取は有害物質アセトアルデヒドをも大量発生させます。
肝臓では処理し切れず血中に流れ出すと、DHT(ジヒドロテストステロン)を増加させると言われています。

 

スポンサーリンク
 

タバコに関しては、「百害あって一利なし」

 

タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる機能があるため、血行不良となりがちです。

 

頭頂部や前頭部は太い動脈はなく、毛細血管しか通っていないため、血行不良になると栄養が届きにくくなってしまいます。

 

ニコチンの量にもよりますが、平均して1本のタバコで約2時間血管が収縮されると言われています。

 

また、ニコチン以外にも多くの有害物質が含まれています。
それらを肝臓が処理するため、肝臓に負担がかかり、アルコールと同様、血行不良を招きます。

 

さらに、アメリカのハーバード大学での調査によると、タバコを吸う人のDHT(ジヒドロテストステロン)分泌量は吸わない人に比べ約13%多かったということです。

 

このことから、タバコも薄毛について重大な影響があると考えられますね!

 

まとめ

生活習慣すべてが髪に影響してきますが、特に「タバコ」と「お酒」は注意したいですね!

 

両方とも「血行不良から薄毛を招く」というのがキーになります。
M字部分や頭頂部は、特に影響を受けやすいので薄くなりがちです!

 

お酒やタバコが習慣になっている人は、止めるのは大変だと思います。

ですが、薄毛の心配をしているのであれば、アルコール度数を少なくする、タバコを軽くするなど、できることから始めていきましょう!

 

スポンサーリンク
 

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ