若ハゲ対策は市販よりネット販売の育毛剤がおすすめなワケ

「近くのドラッグストアでたくさん育毛剤売ってるけど、それ使ったらだめなの?」

確かに、その辺のドラッグストアでもたくさん育毛剤売ってますよね。

この育毛剤、ちゃんと使えばそれなりの効果はあると思います。

でも、若ハゲ対策にはネット販売されている育毛剤のほうが効果的なの知ってました?

それにはこんな理由があるんです。

ネット販売の育毛剤の方が若ハゲ対策しやすい4つの理由

ネット販売育毛剤がおすすめな理由

・定期購入できるため続けやすい

・買いに行く手間がない

・誰にも見られず育毛剤を手に入れられる

・低刺激で効果的な成分を含む育毛剤が多い

<ドラッグストアの市販とネット販売の育毛剤の比較>

ドラッグストアで市販ネット販売
定期購入の有無できないできる(プランによる)
買いに行く手間の有無ありなし
買うのを見られる恥ずかしさの有無あり(レジのお姉さんに見られます)なし(ネットでポチれば終了)
成分結構刺激が強い商品が多い低刺激。天然成分を多く含む
金額数百円の商品もあり基本的には5000円以上

若ハゲ対策は「続けること」が命!

若ハゲ対策の重要な点は、育毛剤をしっかり使い続けること。

育毛剤の効果はすぐにはでないため、なかなか効果を感じられずにすぐに使うのをやめちゃう人が多いのなんの・・・

それでは、せっかく髪にいい栄養を与えても意味がなくなってしまいます。

最低でも半年~1年は続けることで、かなり高確率で抜け毛予防、薄毛の改善などの効果が期待できます。

ネット販売の育毛剤であれば、毎月定期購入できるプランもあるため、お金さえ払えば何もしなくても育毛剤が郵送されてきます。

 

かたや、市販の育毛剤は毎月ドラッグストアまで買いに行かないといけない手間が出てきます。

「月1回程度なら余裕」と思うかもしれませんが、これが実は厄介なのです。というのも・・・

 

・いつ買ったか忘れる

・いざその時になると、買いに行くのがめんどくさくなる

・1か月たった頃には、育毛に対する熱が冷めちゃう

 

せっかく気合入れて若ハゲ対策しようと思ってたのに・・・めんどくさってなりがちに。

そうならないためにも、若ハゲ対策はネット販売の育毛剤で継続して続けていくのがおすすめなんです。

・つむじの若ハゲチェックを画像付きで解説

「育毛剤を買うのが恥ずかしい」と感じる人が多いのが現実

これ、私も20代前半のころはすごく感じていました。

店内にはたくさん人がいますし、レジの人には何買ったか見られるし・・・

 

これは、育毛剤を買うのが「恥ずかしい」と感じたり、「この人、髪の毛のこと気にしてるんだ・・・なんて思われるのが嫌だ」と思っている人が多いからです。

それが理由で、最終的には育毛剤を買いに行かなくなってしまい、薄毛対策もできなくなってしまいます。

どうしてもネガティブになりがちな薄毛対策。

育毛剤を手に入れることも、ネット販売の育毛剤であれば、ネットでポチポチすれば手に入りますし便利ですよね。

そういった面でもネット販売されている育毛剤の方がメリットがあります。

使われている成分も結構な差が・・・

市販育毛剤S

ネット販売育毛剤C

血行促進成分ニコチン酸アミド海藻エキス、センブリエキス、クロレラエキス、アルニカエキス・・・等
AGA抑制成分オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、チョウジエキス・・・等
成分数約17種類約60種類

上の表は、ドラッグストアで売られている超メジャーな育毛剤Sと、ネット販売の育毛剤で人気の高いCの成分を簡単に比較したものです。

細かい説明はいらないかと思いますが・・・結構な差がありますよね。

「成分数が多ければ多いほうがいい育毛剤」とは言えませんが、髪にいい成分を含んでいる可能性は高くなります。

また、天然成分を含んで低刺激なのも、ネット販売育毛剤に多く見られます。

この辺りでも結構な差がみられるので、チェックが必要です。

本腰入れるならネット販売の育毛剤で対策を!

若ハゲ対策は、育毛剤を使い続けることがカギになります。

ドラッグストアなどで売られている育毛剤でも一定の効果はありますが、

・続けやすさ

・効果の高さ

などを考えると、ネット販売の育毛剤で若ハゲ対策すべきです。

自分にあった育毛剤をみつけ、しっかり若ハゲ対策していきましょう。

 

>>ネット販売のおすすめ育毛剤情報はここからチェックできます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ