あなたの若ハゲの進行度は?~進行パターンをセルフチェック~

「最近髪が減ってきた気がするけど、大丈夫かな・・」

「若ハゲって進んでいくパターンとかあるの?」

若ハゲになってしまう一番の原因はAGA。

そのAGAは、薄くなるのに段階があり、段階ごとでいくつかのステージに分類されます。

それをチェックすることで、どの程度の若ハゲ状態かをセルフチェックして、対策を考えることができるわけです。

以下で、そのステージについてまとめていきます。

スポンサーリンク

若ハゲの進行度チェックはこれで確認!

分類状態改善策
Ⅰ型抜け毛が増え始めた状態。
見た目はフサフサ。
・育毛シャンプーで様子見
・生活習慣などの改善
Ⅱ型Ⅰ型が進行し、徐々に薄くなってきている状態。
この辺りから、「髪のボリューム減ってきた?」と感じるように。
ただ、周りにはさほど気づかれないレベルなことも多い。
・Ⅰ型に加え、育毛剤の使用
Ⅲ型Ⅱ型が進行し、Ⅿ字・てっぺんが薄くなってきた状態。
明確に髪のボリュームが減っていると実感できるレベル。
この辺りからは、周りに「薄くなった?」と言われるように・・・
・Ⅰ型に加え、育毛剤の使用
Ⅳ型Ⅲ型が進行し、M字・てっぺんともに、かなり地肌が見えている。
俗にいう「若ハゲ」はこのラインくらいからをいう。
・Ⅰ型に加え、育毛剤の使用
・AGAクリニックでの無料カウンセリング
Ⅴ型前からの後退と、てっぺんからの薄毛がつながりかけている状態。・Ⅰ型に加え、育毛剤の使用
・AGAクリニックでの無料カウンセリング・通院
Ⅵ型横と後ろの毛を残し、ほぼツルツルな状態。
波平さん状態ともいう。
・AGAクリニックでの治療
・植毛
Ⅶ型ツルツルな状態で、横と後ろの毛も抜けてきている状態。わずかに毛が残るレベル。・AGAクリニックでの治療
・植毛
・全剃りor開き直って何もしない

自分の状態を理解しての若ハゲ対策が大切!

みなさん、チェックしてみました?

自分でチェックして状態が分かった時、結構なショックじゃないですか?

「まだ若いのに、こんな薄いわけない!」なんて感じている人もきっといると思います。

ただ、この表で自分の状態をチェックすることで、状態にあった若ハゲ対策をとることができるんです。

がむしゃらに対策するよりも、状態に合わせた適切な対処をすることで、効果的に若ハゲの予防・改善を進めることができますからね。

自分の若ハゲの状態をしっかりチェックし、対策に役立てましょう。

・つむじハゲの進行具合を画像付きでチェック!

すでに薄毛が進んでいる方はAGAクリニックで対策を!

hagenaoru""

>>薄毛は治せる時代になってます<<
>>本腰入れたAGA治療はクリニックでしましょう!<<


髪があるうちからはじめましょう

ikumouzai""

>>髪がなくなってからじゃ手遅れに・・・<<
>>育毛ケアは髪がフサフサのうちからスタート!<<

コメントを残す

1 / 11

このページの先頭へ