【要チェック】クリニックでのAGA治療の費用相場はこのくらい!

「AGA治療は費用が高いって聞くけど・・・」

「毎月どのくらいかかるの?」

AGAの治療費は、思いのほか高額になることが多いんです。

毎月どのくらいかかるのか、表にしてみました。

スポンサーリンク

AGA治療費の相場表

治療の流れ金額
カウンセリング無料
初診、検査料10,000円
オプション検査AGA遺伝子検査、アンドロレスプター遺伝子検査、ミネラル検査

→各19,000円

治療費(マイクロスコープ、血圧測定、頭部写真、治療薬)32,000円
注射などの施術費用

※クリニックごとでことなります

・注射→1cc30,000程度から

・植毛→数十万円

1月の費用(赤字部分のみ)32,000円

※ 治療費は、「内服薬と外用薬で積極的な発毛」を目指した場合の相場です。

クリニックごとで若干のバラツキはありますが、「プロペシア、ミノキシジル(内服・外用)、サプリメント」の使用で、毎月3万円前後になることが多いです。

育毛剤の用量が多い場合だと、1本で2,3ヶ月はもつため、その分、毎月の費用は下がることになります。

・AGA治療薬プロペシアとサガーロってどっちがいいの?

注射などの施術をすると一気に高額になることも!

クリニックによっては、頭皮に注射して直接薬をいれる治療をしているところもあります。

「AGAメソセラピー」や「ハーグ療法」と呼ばれる治療がそうですね。

これらの治療は、高度な医療技術で髪のために特別に開発された薬になるので、高額です。

AGA治療は、「プロペシア」や「ミノキシジル」の内服・外用でも十分効果を実感できます。

治療を始める前に、本当に注射が必要か考えるようにましょう。

・AGA治療で行う注射って本当に効果あるの?

AGA治療は健康保険適用外!

「健康保険に入ってるから3割負担でしょ?」

「AGAの治療費も保険適用されるよね?」

しかし、AGA治療費用は健康保険の適用はありません。

治療費は全額自己負担になるため、高額になってしまう一面もあります。

AGAという言葉はだいぶメジャーになってきましたが、治療についてはまだまだ認知度が低いですよね。

今後、AGA治療がもっと普及してこれば、健康保険の対象になる可能性もありますが、現時点では対象外ということを忘れないようにしましょう。

お金はかかるが改善効果はやはりAGAクリニックが一番おすすめ

上でまとめたとおり、AGA治療は毎月結構なお金がかかります。

お金がかかるなら他の方法でも改善させられるかも・・・と感じる人が多いと思いますが、本気でAGAを改善させたいのであればAGAクリニックでの治療が絶対におすすめです。

その理由は、

・専門医による診察
・治療薬(医薬品)で改善を目指せる
・いつでも相談できる環境がある

ことです。

育毛サロンなどでは行えない治療ができるんです。

また、なかなか効果が出ない育毛剤を毎月買い続けるのも、正直もったいないですよね。

しっかり改善を目指せるところにお金を使う。

そのためにも、AGAクリニックでの治療がおすすめです。

・後悔しないAGAクリニックの選び方まとめ

スポンサーリンク

まとめ

発毛を目指すAGA治療は、健康保険の適用外の関係もあり、最低でも毎月30,000円程度はかかります。

「薬のみ」「注射などの施術もする」といったことは、担当の医師と治療や費用の面を相談し、納得した上で決めていきましょう。

スポンサーリンク

コメント