AGA治療で初期脱毛が起きたときに注意すべき2つの点

AGA治療を始めたときに多くの方がなる初期脱毛

分かっていてもかなりの毛が抜けるので、めっちゃびっくりするはずです。

その時に焦ってやってはいけない、注意すべき点があります。

初期脱毛のことも含めてまとめていきます。

スポンサーリンク

初期脱毛が起きたときに気をつけたい2つのポイント

「初期脱毛が起こったらどうすればいいの?」

「何か注意点はある?」

AGA治療は初期脱毛が起こる可能性がある・・・と分かっていても、実際に初期脱毛が起こり、1日で数百本毛が抜けると焦ってしまいます。

本当に初期脱毛だろうか・・・と不安になることもあるでしょう。

そんな時に注意したい2つのことは以下のとおりです。

その1:抜け毛の本数にビビって治療をやめない

AGA治療している人の中には、意外にこういう人が多いんです。

上にも書きましたが、初期脱毛はAGA治療の効果が出ている証拠。ここで治療をやめてしまうと、治療前の状態に戻ってしまいます。

せっかく効果が出てるのに、やめることほどもったいないことはありません。

医師からもカウンセリングで話しがありますが、途中で治療をやめることは絶対やめましょう!

「抜ける本数が多いのでは?」など、どうしても不安であれば医師に相談することがおすすめです。

その2:初期脱毛を気にしすぎない

初期脱毛といえど、毛が抜ける事実は変わりません。

「こんなに抜けたら、よけい薄く見えちゃう」と気にする方もいます。

しかし、ここを気にしすぎては治療自体が嫌になってしまうため、注意が必要です。

初期脱毛は一時的な症状。将来髪を生やすための準備状態なんです。

「今は抜けてるけど、そのうち生えてくる」と自分自身に言い聞かせ、気にしすぎないようにしましょう!

私もそうでしたが、気づいたら初期脱毛が終わり、その後はびっくりするくらい抜け毛が減りますよ。

初期脱毛って何?

「AGA治療のこと調べると絶対に初期脱毛って出てくるけど、なんなの?」

AGA治療についてネットで調べても必ず出てくる初期脱毛。

実際に治療を始めるときも、医師からも必ず説明があります。

初期脱毛とは読んで字のごとく、AGA治療の最初の段階で起こる、髪の脱毛症状のことをいいます。

人によっては、1日で300本くらい抜ける人もいますからね。薄毛で悩んでいる人はちょっとした恐怖を覚えますよね。

AGA治療で初期脱毛は絶対起こるの?

「ネットでそれだけ出てくるってことは、そんなに初期脱毛する人が多いの?」

「初期脱毛は絶対起こるの?」

「AGA治療=初期脱毛はある」くらいの勢いでたくさん情報が出てきます。

また、医師からも必ず説明されるため、初期脱毛は必ず起こると思っている方もみえるかもしれません。

しかし、初期脱毛はすべての人に必ず起こるわけではないんです。

AGA治療の効果の出方は個人差があるため、初期脱毛も起きやすい、起きにくいがあります。

私が通院している医師によると、初期脱毛を感じる患者さんは約60%ほどだとか・・・

AGA治療してる人の半分以上。結構な高確率。

初期脱毛は必ず起こるわけではないですが、起こる可能性も十分あるということを覚えておきたいですね。

・AGA治療で行う注射って効果どうなの?

初期脱毛は効果が出てる証拠です

「脱毛が起こるってことは副作用?」

「治療が逆効果になってるってこと?」

AGA治療は発毛をめざす治療です。

逆に毛が抜けるなんておかしい!と思われる方も多いとおもいますが、初期脱毛が起こるのはAGA治療の効果がしっかり出ている証拠なんです。

この理由は、「抜け毛とへアサイクル」が深く関係しています。

初期脱毛で抜けるのは「休止期」の毛

髪の毛は、毛が生えてから抜けるまでの「へアサイクル」とよばれる流れで毛が生え変わります。

へアサイクルは、「成長期」「退行期」「休止期」に分けられ、数年ごとでこれが繰り返されています。

AGAになると、休止期の期間が増え、成長期の期間が減るため、薄毛になってしまうんです。

AGA治療をすることで、休止期に入っている毛根を活発に動くようにします。

これによって、毛根部分で新しい毛が作られるため、今生えている毛が抜け落ちる・・・というわけです。

なので、「初期脱毛は毛根で新しい毛が作られてる証拠=AGA治療の効果あり」といえるんです。

・あなたの薄毛進行度はここからチェックできます

初期脱毛はどれくらいの時期に起こるの?

「初期脱毛はどのタイミングで起きるの?」

「治療中はずっと起こってるの?」

初期脱毛は読んで字のごとく、「AGA治療の初期」に起こる症状です。

なので、治療中にずっと起こっているわけではありません。

「AGA治療の初期」というのは、AGA治療を始めてから1〜2ヶ月目くらいのことを指します。

毎日AGA治療薬を飲むことで、徐々に効果がではじめ、しっかりと効果が出だすのがこのくらいの時期ということです。

・AGA治療1か月目の状態はこれ

スポンサーリンク

まとめ

AGA治療は初期脱毛が結構な確率で起こります。

なので、初期脱毛が起こってもビビらず、気にしすぎず、淡々とAGA治療を続けていきましょう。

ここを乗り越え、発毛を目指していきたいですね。

スポンサーリンク

コメント