【乾燥とダメージが原因】冬の抜け毛を減らす簡単な対策はこちら!

冬は何かと乾燥しやすい季節。

その影響で肌トラブルが増えて困っている人も多いのでは?

冬の乾燥、肌だけではなく実は髪の毛にも大きな影響があるんです。

冬の乾燥は、髪のパサつきや抜け毛が増えてしまう原因になるため、乾燥対策をしないと髪の毛がボロボロになってしまうかも・・・

今回は、冬に抜け毛が増えてしまう原因や、簡単にできる乾燥対策をまとめていきます。

スポンサーリンク

冬に抜け毛が増える2つの原因

「夏と違ってべたつきも少ないし、冬はあんまり抜け毛がない」なんてイメージがあると思いますが、実はそうではないです。

冬でも十分抜け毛が増える可能性があります。

それは、

①頭皮が乾燥しやすい
②夏に受けたダメージが時間差で出てくる

の2つが大きな原因です。

①頭皮が乾燥しやすい

冬はどうしても空気中の水分量が少なくなって、空気が乾燥してしまいます。

また、室内ではエアコンをつけることが多く、ただでさえ少ない水分がもっと減ってしまいます。

そんな中にいると、気づかない間に頭皮が乾燥します。

頭皮が乾燥すると、

・頭皮の血行が悪くなる
・頭皮が硬くなる
・フケが増える

ということになってしまうので、髪の毛が育ちにくくなってしまいます。

その結果、髪が細く弱くなってしまい抜け毛が増えることにつながるんです。

②夏に受けたダメージが時間差で出てくる

秋から冬にかけて、髪のパサつきや抜け毛が増えて悩んでいる人が増えます。

これは、夏に受けたダメージが頭皮と髪に出てくるからです。

この原因は紫外線の影響が大きいんです。

夏は他の季節と比べてもズバ抜けて紫外線の量が多く、浴びすぎることで、

・髪と頭皮の乾燥
・かゆみ
・皮脂の増加

を招くことがあり、これは頭皮の状態を悪くしてしまいます。

なにより厄介なのは、忘れたころに髪のダメージとしてあらわれること。

夏に髪の毛の対策を夏にすると、あとで痛い目を見る可能性が高くなるので要注意です。

・夏の紫外線の浴びすぎは髪と頭皮がヤバいことになる!

【シーン別】冬の抜け毛を減らすための簡単な2つの乾燥対策

冬の抜け毛を少しでも減らし、髪の毛の状態をよくしたいのであれば、必ず行いたいのが乾燥対策

この乾燥対策、

1.自分の住んでいる空間に対する乾燥対策
2.頭皮と髪に行う乾燥対策

の2つを合わせて行うことがおすすめです。

1.自分の住んでいる空間に対する乾燥対策

まずは、あなたがよくいる部屋などで行う乾燥対策についてです。

①水を入れたコップやペットボトルを置く
②濡れタオルを干しておく
③観葉植物を置く
④加湿器をつける

などが簡単にできる乾燥対策です。

①と②については、水が蒸発することで乾燥対策になります。

自宅の部屋などの場合は、水の入ったコップを2・3か所に置いて定期的に交換するといいです。

濡れタオルも意外と効果が高く、乾燥対策に繋がります。

この辺はお金もかからず、誰でも簡単!しかもすぐに対策ができますね。

③の観葉植物を置くのは、植物が呼吸することで葉っぱから水分が蒸発していき、乾燥対策になります。

④の加湿器は・・・お金をある程度かけてもOK!という方には一番手っ取り早いです。

大きさもいろいろありますので、部屋の大きさなど、あなたに合った加湿器を選んでください。

最近ではアロマオイルを入れる商品も多く、乾燥対策のみではなくてリラックス効果も期待できるのでおすすめです。

こうやって、空気自体が乾燥するのを防ぐことで、髪や頭皮の乾燥対策にもなります。

2.頭皮と髪に行う乾燥対策

頭皮と髪に行う対策は、

①ヘアオイルでシャンプー前にケアする
②低刺激・保湿性の高いシャンプーを使う
③アウトバストリートメントでケアする

ことがおすすめです。

①は、シャンプー前にヘアオイルを塗り、5~10分おきます。これだけでも、頭皮の保湿効果が高まります。これは、市販されているヘアオイルはもちろん、椿油などでもOKです。

②は、ノンシリコンのアミノ酸シャンプーがおすすめです。

頭皮へも低刺激で、保湿効果が高いと言われています。

くせ毛対策にもおすすめと言われることが多いですし、美髪ケアも一緒に行えます。

③は、いわゆる「洗い流さないトリートメント」でケアすること。

ドライヤー前・お出かけ前など、毛先などにつけることで乾燥対策になります。

・剛毛くせ毛を治したい!おすすめなノンシリコンシャンプーまとめ

スポンサーリンク

静電気による髪の毛のダメージにも要注意!

冬の乾燥で問題になるのが「静電気」。

髪の毛で静電気が起こることで、髪のキューティクルが開いてしまい、水分が蒸発してしまいます。

その結果、

・切れ毛の増加
・枝毛の増加

につながり、髪がボロボロになってしまいます。

枝毛や切れ毛が増えると、髪の毛の成長にも影響して、細く弱い髪が増えてしまうことに・・・そこから、抜け毛が増えてしまうことも十分あり得ます。

こういったことから抜け毛を減らすためにも、乾燥対策はとても大切なんです。

・髪に静電気が起こる原因と対策あとめはこちらからチェックできます

まとめ

冬の抜け毛は、空気が乾燥しやすく、頭皮の血行が悪くなることで増えてしまう可能性が高くなります。

また、枝毛・切れ毛・頭皮のかゆみ・髪のパサつきやダメージの原因にもなります。

それを防いで髪と頭皮がいい状態をキープするために、周りの環境と頭皮の乾燥対策はとても大切です。

誰でも簡単にできる対策なので、髪の毛を守るためにもぜひ対策していきましょう。

スポンサーリンク

コメント