【原因と対策】毛先が細い髪の毛や抜け毛が増えたら薄毛予備軍な理由

最近髪の毛のボリュームが減ってきた・・・髪の毛にダメージがあったり栄養不足だと髪のボリュームが減ってきます。

なにより怖いのは、毛先が細い髪の毛が増えてきているということ。

これは生えている髪の毛でもそうですし、抜け毛でも同じことです。

こういった髪が増えてくるのはとってもヤバいことなんです。

何がヤバいかというと、毛先が細い毛の増加=薄毛のはじまりと考えられるから。

AGA治療をしている私の経験からすると、これはほぼ確実にこういえます。

今回は、毛先が細い毛が増えてしまう原因や対策、さらには誰でも簡単にチェックできるポイントをまとめます。

 

スポンサーリンク
 

毛先が細い髪の毛や抜け毛が増える3つの理由

毛先が細い髪の毛が増えるのは、

①AGAの影響
②栄養不足
③頭皮の状態が悪い

の3つが大きな原因と考えられます。

①AGAの影響

AGAは、髪の毛のヘアサイクルを乱し、髪の成長をストップさせ抜け毛を増やします。

ヘアサイクルは、

生えて成長する(成長期)→成長が止まる(退行期)→髪が抜ける(休止期)」

という一定のサイクルがあります。

成長期が3~5年、退行期が3週間、休止期が3ヶ月くらいが正常なサイクルですが、成長期の時期が短くなり、休止期が長くなってしまうことで薄毛になっていきます。

毛先が細い髪の毛が増えるのは、AGAの影響があると考えられるんです。

毛先が細いだけじゃなくて長さも短い毛が増えた・・・なんて時は、AGAの影響を疑いましょう。

・AGAは男性ホルモンが原因でなる!症状の特徴もまとめてみた

②栄養不足

栄養バランスが乱れたり栄養が偏りがちだったり・・・こんな時は髪の毛がうまく成長できず、毛先が細い毛が増えてしまうことがあります。

栄養が不足してしまうと、毛先が細いだけではなく、全体的に細くてコシがない髪の毛が増えてしまいがちに・・・そして、抜け毛の増加にもつながります。

③頭皮の状態が悪い

頭皮の乾燥・かゆみ・べたつきなどがひどくなると、頭皮の乾燥や汚れの原因になり、状態が悪くなります。

頭皮の状態が悪いと毛穴に汚れが詰まったり、乾燥して頭皮が固くなったりするため、健康な髪の毛が成長するには厳しい状況になってしまい、毛先が細い髪の毛が増えてしまうことも。

最悪は雑菌の影響などで抜け毛が増えてしまいます。

毛先が細い毛の増加=成長をストップした髪が増えている証拠

毛先が細くなってしまう3つの大きな原因を上にまとめましたが、一番は髪の毛の成長がストップしていることです。

そして、毛先が細くて長さも短い髪の毛が増え、抜け毛もそういった髪が多い・・・なんて時はAGAが進んでいる可能性が高いですね。

こうなると、新しい髪の毛が育つ前に抜けてしまったり、髪も全体的に細くなることでどんどん量が減ってしまい、薄毛が加速していきます。

この状態で放置してしまうと、ハゲてしまう可能性が極めて高いので、何かしらの対策をすることが大切です。

・薄毛の進行度はここからチェックできます

髪をしっかりと育てるために意識したい3つの対策

毛先が細い髪の毛を復活させたい・・!ということであれば、

①血行促進成分をしっかり含んだ育毛剤を使う
②AGAクリニックへ通う
③生活習慣を見直す

の3つを意識しましょう。

①~③は、あなたの髪の状態によって対策を変えるべきこと、どんな状況でも絶対に意識すべきことに分かれます。

①血行促進成分をしっかり含んだ育毛剤を使う

おすすめな状態:
・毛先が細い毛がチラチラ混じり始めた
・まだしっかり髪のボリュームがある。
・まだ薄毛は気にならないが将来の予防のため。

こんな状態の人は、まずは血行促進成分を含んだ育毛剤で対策していきましょう。

血行促進成分とは、「海藻エキス、センブリエキス、ニンジンエキス、ジフェンヒドラミン、塩化カルプロニウム」などがありますが・・・

おすすめの育毛剤は、チャップアップ、BUBUKA、イクオスなどのネットで買える育毛剤がおすすめです。

サクセスなど、薬局で買えるものでも効果はありますが、いかんせん買いに行くのが面倒で続けられない・・・なんてこともありますからね。

ネットで買えるのであれば、自宅から簡単に申込みできますし、毎月定期購入もあったりするので、めんどくささレベルが天と地ほど違います。

続けることを意識して育毛剤を選びましょう。

②AGAクリニックへ通う

おすすめな状態:
・M字やてっぺんが薄くなっているのが分かる。
・ボリュームも減ってきている。
・髪の毛を復活させたい。

毛先が細い髪の毛が増えているのにプラスして、すでに薄毛が気になっている人は、AGAクリニックでの治療がおすすめです。

AGAクリニックでは、

・AGA治療薬による治療
・医師によるカウンセリング

で薄毛の改善をめざせます。

M字やてっぺんが薄くなってくるのはAGAの一番メジャーな症状。

すでに薄毛が進んでいて髪を復活させたいのであれば、育毛剤だけでは効果が薄く対処できないのが現実。

治療費用もかかりますが、髪の毛が復活する確率はかなり高いです。

本気で髪をなんとかしたいのであれば、ぜひ行動に起こしてください。

・AGA治療開始から6か月後の私の状態はこちら

スポンサーリンク

毛先が細い髪の毛の簡単なチェック方法とポイント

毛先が細い髪の毛がどのくらい増えているかどうかは、生えている髪の毛と抜け毛の両方からチェックします。

●チェック方法とポイント
・M字の生え際付近の髪の毛先が細くなっていないか
・抜け毛の毛先の細さと長さ

を確認してみてください。

上にも書きましたが、AGAはM字の生え際やてっぺんから進んでいくことが多いです。

なので、毛先が細い髪の毛が増えるのは「M字の生え際」「てっぺん」から増えていくことが多いんです。

ここの髪の毛をチェックして、毛先が細い髪の毛が増えているようであれば要注意。

さらに、排水溝のネットを新しく変え、そこに引っかかる抜け毛をチェックしてみましょう。

通常のヘアサイクルで抜けた毛であれば、太さもしっかりしていて長めの髪が多いはずです。

これが、毛先が細くて長さも短い髪の毛の割合が多い時は要注意です。

この方法で、あなたの髪の毛が弱っているかチェックできます。簡単ですのでぜひ一度確認してみてください。

まとめ

毛先が細い抜け毛の増加は、薄毛が進んできている第一段階といえます。

私も経験がりますが、髪の毛全体のボリュームが減る前は、こういった髪の毛が本当に増えるんです。

そして気づいたときには薄毛が進んでいた・・・なんてこともあります。

まずはあなたの状態のチェックをすることが大切です。

そして、こういった髪の毛増えているようであれば、状態よって対策を考えていきたいところです。

髪の毛を守るためにも、ぜひ行動を起こして対策していってください。

スポンサーリンク

コメント