【こんな考え方もあり】若白髪を改善する4つの方法はこれ

10代、20代なのに白髪がたくさんある。

いわゆる「若白髪」ってやつですね。今も昔も若白髪で悩んでいる方はたくさんいます。

ある程度の歳をとったところで白髪が増えてしまうのはしょうがないとしても、若いうちから白髪が増えてしまうとちょっと気になりますよね。

白髪が増えることで見た目も少し老けて見えがちで、実際の年齢よりも上にみられてしまうこともあります。

今回は、若白髪を改善するために意識すべき4つの方法や若白髪の原因をまとめていきます。

スポンサーリンク

若白髪ができてしまう5つの原因

髪の毛は、肌にある「メラノサイト」の働きでメラニンが作られることで黒くなります。このメラノサイトの働きが鈍くなり、メラニンの量が減ると「白髪が増える」ということになります。

そして、若白髪が増えてしまう原因は、

①ストレス
②生活習慣の乱れ
③遺伝
④老化
⑤髪のダメージ

の5つが考えられます。

①ストレス

ストレスは体にいろいろな影響を与えます。

これは髪の毛にも影響していて、例えば抜け毛が増えてしまうこともある・・・なんてことが言われていますね。

そして、ストレスはメラニンが作られることにも何らかの影響を与えるため、白髪が増えてしまう原因になります。

②生活習慣の乱れ

例えば睡眠時間が減ったり食生活が乱れたり・・・生活習慣が乱れると白髪が増えてしまう原因になると言われています。

メラニンを作るのにも、髪に十分な栄養が必要です。

生活習慣が乱れると、栄養不足や血行不良になりやすいため、髪に十分な栄養が届きにくくなってしまうんです。

③遺伝

白髪の増えやすさ、できやすさは遺伝で引き継がれやすいと言われています。

優性遺伝といって、両親のどちらかが若白髪の遺伝子を持っていれば、高確率で遺伝する可能性が高いと考えられます。

まだ体の細胞も若い時にできる白髪は、この遺伝の影響が大きいと言えるんです。

④老化

これは20代での白髪に悩む人が関係ありそうですね。

歳をとって老化が進んでいくと、メラノサイトの細胞の働きが鈍くなりメラニンの量が減ってきます。

まだ20代・・・と思っても、少しずつ体は老化が進んでいますからね。

その影響が白髪となって少しずつ出始めても全くおかしくないことなんです。

⑤髪のダメージ

髪のカラーリング、パーマ、スタイリング剤など、若い年齢から髪に手を加える人が多いですよね。

これが髪のダメージとなり、さらにはメラノサイトの細胞まで傷つけてしまうことがあります。そうなると、白髪も増えてしまう原因になります。

また、紫外線を浴びすぎることでもメラノサイトは傷つきやすいため、要注意です。

・紫外線が髪と頭皮に与える影響がやばい

若白髪を改善するために意識したい4つの方法

若白髪を予防・改善するために意識することは、メラニンが作られるメラノサイトの働きを少しでもよくすることです。

そのためにできることは、

①ストレスを上手に発散する
②栄養バランスを意識する
③睡眠時間、運動時間の確保
④頭皮マッサージ

の4つがおすすめです。

①ストレスを上手に発散する

学生、社会人・・・どの年齢でもストレスはたまりやすいもの。

そして、無意識にストレスの影響で体調を悪くしていることもあります。

そうならないためにも、自分なりのストレス発散方法をみつけてストレスを溜めこまないようにして、体がリラックスできる状況を作り出すことが大切です。

②栄養バランスを意識する

塩分、糖分、脂分をとりすぎてしまったり、生活のリズムが乱れて食事自体の回数を減らしてしまう人もいると思いますが、それでは髪に十分な栄養は届きません。

・ビタミン類(フルーツ、レバーなど)
・タンパク質(大豆食品、肉、魚など)
・ミネラル分(海藻、レバーなど)

をバランスよくとることがおすすめです。

髪のケアはもちろん、メラノサイトの働きを助けることができます。

③睡眠時間、運動時間の確保

髪に十分な栄養を届けるためにも、睡眠時間、運動時間の確保は大切です。

髪の毛は寝ている間に育ちますし、運動によって血行を促進させることもできます。

④頭皮マッサージ

シャンプーの時などに優しく頭皮をマッサージすることで、頭皮の血行促進を狙います。

コツは、あくまで優しくということ。

強くマッサージしすぎてしまうと、頭皮の毛細血管が切れてしまうこともありますので、注意しましょう。

・頭皮マッサージの5つのメリットをまとめてみた

スポンサーリンク

 まとめ

白髪が増えてくると、「これからずっと白髪が増えてしまうんだろうか?」と思う方は多いと思います。

若白髪は、確かに遺伝が原因となる場合も多いですが、諦めずに対策をとっていくことで、白髪対策をすることも十分できます。

特に現代人は、食事バランスや生活習慣が乱れていて、情報があふれている中で生きているので、ストレスが溜まっているということはよく言われていますよね。

そういった悪習慣を直して、栄養バランスを気にした食事、適度な運動、規則正しい生活を送っていれば、白髪は改善されていくはずです。

白髪を発見したら、それは生活習慣などを直すサインだと思って、自分の生活を見直すことから始めてみてください。

・白髪から黒髪を復活させるためにしたい3つのこと

スポンサーリンク

コメント