【フケもでかい】頭皮の脂漏性皮膚炎が疑われる症状や予防対策まとめ

「最近、頭がかゆい・・・」

頭皮トラブルは1年通じて起こりますが、特に夏・冬は何かとトラブルが起こりやすいです。

頭のかゆみもトラブルの1つ。

頭皮の乾燥、べたつきなどからかゆみになりやすく、合わせてフケも増えたりする厄介な症状ですよね。

かゆみも一時的なものであればいいですが、「しばらく頭のかゆみが続いている」なんて時、実は脂漏性皮膚炎とよばれるものかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

脂漏性皮膚炎になるとこんな症状が出やすい

頭皮など、皮脂の多い部分はかゆみを起こしやすく、こういったところを脂漏部位といいます。

脂漏性皮膚炎になると・・・

・頭皮が赤くなり、かゆい
・大量のフケが出る(脂性フケ)
・かさぶたができたり、黄色っぽい液が出る。
・炎症がひどいと髪が抜けることもある
・頭皮の状態が悪くなるため、においがきつくなる

などの症状が見られます。

そして、脂漏性皮膚炎の原因は、マラセチア菌というカビが原因であることが多いと言われています。

マラセチア菌は誰の頭皮にも生息するのですが、皮脂が増えることで菌も多くなり、これが炎症を起こしてかゆくみの原因になります。

さらに、炎症を起こした部分は皮膚の代謝のサイクルが崩れるため、フケの量が増えたり大きな塊となってしまいます。

すでにこういった症状で悩まされている方は注意が必要です。

【初期症状】こんな状態がみられたら脂漏性皮膚炎の予備軍かも

脂漏性皮膚炎の初期症状には、

・頭皮や髪がべたつきだした
・頭のにおいが気になるようになった
・髪の生え際がかゆくて赤みをおびている
・かゆみがなかなか治まらない

などがみられることが多いです。

脂漏性皮膚炎は頭皮の皮脂が増えると起こりやすくなるため、頭皮や髪のべたつき・においが気になるようになることからスタートすることが多いです。

なんかかゆいな・・とついついかいてしまい、ひどくなるケースも見られます。

こんな症状がある時は、頭皮の炎症がないかチェックしてみましょう。

・頭皮のべたつきを防ぐ!すっきり地肌を取り戻す4つの対策まとめ

頭皮の脂漏性皮膚炎を防ぐ3つの対策

脂漏性皮膚炎になってしまうと、想像するよりも頭皮がかゆくなります。

なってからでは遅い・・・ということで、まずはならない対策が大切です。

意識したいのは、

①食生活の改善
②シャンプーや髪の洗い方を見直す
③セルフヘッドスパなどで頭皮のケアをする

ことです。

①食生活の改善

揚げ物などの、脂分が多い食べ物にかたよると、皮脂の分泌量が増加します。

その分、マラセチア菌も繁殖しやすくなる結果に・・・

なので、まずは脂分の多いものは控え、野菜・大豆製品・魚介類などをを多く摂ることを心掛けてみましょう。

②シャンプーや髪の洗い方を見直す

シャンプーは、抗真菌剤を配合したシャンプー(コラージュフルフル:持田製薬)や、皮膚への刺激が弱いアミノ酸系シャンプー(オアシス、mogans、ウーマなど)がおすすめです。

これらのシャンプーは、髪や頭皮の状態を整えるためにもおすすめです。

また、髪の洗い方も、

・ブラシでまずブラッシングする。
・1~2分お湯だけで髪を洗い、表面の皮脂とほこりを流し、毛穴を開かせる。
・シャンプーの際は髪の毛ではなく頭皮を意識し、絶対に爪を立てず、指の腹で優しくマッサージするように洗う。
・シャンプーは2~3分かけて完全に洗い流す。
・ドライヤーですぐに乾かす。

などを意識してみてください。

最初は手間かもしれませんが、慣れてしまえばとっても簡単。

これだけでも、頭皮の状態もだいぶよくなり、脂漏性皮膚炎を防ぐことができます。

③セルフヘッドスパなどで頭皮のケアをする

「ヘッドスパ」というとプロっぽいイメージがあるかもしれません。

・・・が、頭皮用のトリートメントやオイルを使うことで、簡単に頭皮をセルフケアできます。

週に1回こういったケアを行うだけで、頭皮と髪の状態を改善できる可能性があります。

また、頭皮のにおい対策もできるのでおすすめです。

・におい対策もあり!頭皮クレンジングを行う4つのメリット

あまりにもひどい場合は皮膚科で外用薬をもらいましょう

「すでにかなりかゆみがある」という場合は、皮膚炎が広がる前に病院で薬を処方してもらいましょう。

一般的には、ステロイドの外用薬を処方されることが多いようですね。

病院での処方+上でまとめた対策をすることで、症状の改善と予防を図ることができます。

脂漏性皮膚炎はひどくなりすぎると脱毛につながることもあります。

炎症と皮脂が原因で起こる脱毛なので、症状がおさまれば良くなる可能性が高いです。

こういったことを防ぐためにも、ひどくなりすぎる前に皮膚科に行くようにしたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

頭皮が脂漏性皮膚炎になると、自分もかゆくてたまらないですし、フケが増えるなど見た目にもよくないです。

ならないための予防はもちろん、すでに脂漏性皮膚炎になってしまっている場合は早めに病院にいきたいところです。

しっかり対処して、すっきり頭皮を手に入れたいですね。

・1分で見分けできる!あなたのフケは脂性・乾性どっち??

 

コメント